ICHガイドライン対訳集をつくりました♪

医薬翻訳者の森口理恵さんが雑誌等で、


「ICHガイドラインを日本語と英語で併読して、


用語メモを作っておきましょう。~効きます。」


と書いているのを前々からよく見かけていました。


医薬翻訳の勉強を始める前に計画表をつくっていたのですが、


ICHガイドラインの勉強・・・とは入れていたものの、


とてつもなく大きな壁に見えて、なかなか手をつけられずにいました。


でも最近になって、だんだんと基本的な本も読み終わり、


翻訳トレーニングで実践に近い形での勉強にも入ってきたので、


ICHガイドラインするならいつ?今でしょ!ということで、


おそるおそる始めてみました。


さっそく日本語版、英語版のサイトを開いてみると・・・


量がハンパなし!


内容もわけわかめご飯大盛り!


・・・う~ん・・・う~ん・・・へいどく・・・う~ん・・・、


と及び腰になっちゃいました。


そこで、以前に秀丸で対訳作成用のマクロをつくったときから


ICHガイドラインの対訳はつくろうと思っていたので、


まず対訳集をつくってから、それを読んでいけば、


併読も楽しくできるんじゃないかと思い立ちました♪


森口理恵さんが必読と書いていた

・「医薬品の臨床試験の実施基準(GCP)」(E6)
・「臨床試験の一般指針」(E8)
・「臨床試験のための統計的原則」(E9)
・「治験中に得られる安全性情報の取り扱いについて」(E2A)

と、どこかのサイトでオススメされていた

・「治験の総括報告書の構成と内容に関するガイドライン」(E3)

の対訳集をつくりました。


対訳はこんな感じ♪

CIMG5953.jpg

じっくり読むためにプリントアウトしました。

CIMG5952.jpg

全部で394ページありますよ~!


これから1ページずつコツコツ読んでいこうと思います。


対訳集は楽しく読むためにつくりましたが、


翻訳トレーニング中にも秀丸のGrep検索で


どんどん活用していけるといいな~とも思っています♪


E2Aだけヘッダーを失敗ダー・・・

CIMG5954.jpg

それでもいいんダー。


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR