FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『「医学統計英語」わかりません!!』

『「医学統計英語」わかりません!!』を読みました。



『いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ』を1~4巻読んだだけで、


すっかり統計を理解できたと調子に乗っていた私・・・。


NEJMのアブストラクトで医薬翻訳トレーニングをしていると、


統計の用語自体は見たことあるし、理解しているつもりなんだけど、


なんかいまいち内容がわかんね・・・となることがだんだん多くなってきました。


しまいには、統計の部分が難しそうなアブストラクトを避け始めていました・・・。


さらに、そろそろ論文本文も読めるかもと、


元気いっぱいに読み始めてみると、


統計ゾーンがメチャ長く、わけわかめ祭り絶賛開催中!!


え~こんなはずじゃ~!とあわあわして、


『今日から使える医療統計』を読んでみると、



本の途中で頭マッチロケで挫折・・・。


もうだめかも・・・と落ち込みすぎてドヨーンとしていたとき、


積ん読してあった『「医学統計英語」わかりません!!』をふと思い出して、


もう失うものはないしね・・・と読んでみました。


・・・ドヨーンがキラキラリーンに大変身!


この本には統計用語の説明のほかに、


統計の構成を中心にしてアブストラクトを読んでいく方法が書いてあります。


今まで翻訳するのに必死になりすぎて、


結局、このアブストラクトは何を言いたかったんだっけ?と


ほえ~んとおまぬけフェイスになることが多かったのですが、


この本に書いてある統計ロジックに沿った読み方をしてみると、


本当にびっくりするくらいアブストラクトの目的とするところが


理解できるようになりました♪


今まで木を見て森を見ずだったのが


森全体を見渡せるようになった感覚です。


おかげで医薬翻訳トレーニングの効果も今までのものと違ってきそうで、


嬉しくてたまりません♪


統計用語の説明もすっごく良いんです!!


特に統計の数字のところにたくさん出てくる


「リスク比」、「ハザード比」、「オッズ比」の説明がわかりやすく、


私のようなおまぬけフェイスが疑問に思うことを


先回りして説明してくれています♪


この3つの用語が理解できていると、


統計ゾーンの理解度がぐんと上がりました!ありがたや~


ドヨーンとしているときに、


あまりにも道筋が見えず、


「私には超えられない壁なのかな・・・」と、


不安に押しつぶされそうになっていました。


この本に書かれてある、


アブストラクトを一つ一つ読みながら、


そこに出てくる統計を一つ一つ学んでいくという方法が


今の私にぴったりな統計の勉強方法の気がして、


この本に翻訳人生を救われた気までしております。


(それプラス、基本的な統計本も何冊か読みたいとも思っています。)


作者の方の、読み手の気持ちまで下りてきて説明してくれるという、


(タイトルからして私の気持ちの叫びそのものだったもんね!)


思いやりのあふれる文章がとても大好きになってしまったので、


もう一冊、このシリーズの『「医学英語論文」わかりません!!』を


読んでみようと思っています。



ウキウキ・・・ワクワク・・・ワカチコワカチコ・・・


ありがとうございました。


にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。