FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参考文献の探し方♪

私の場合、医薬翻訳のトレーニングをするとき、


翻訳に取りかかる前に読む参考文献が


良いものに出会えたかどうかで


翻訳時間や質が全然変わってきてしまいます。


なので、私にとって参考文献探しは


翻訳そのものより大切だったりします。


今月に入り、運命の出会いをしてしまいました・・・


その名も「PDFファイル」!!


いつもは医療系のサイトやお医者さんの書いたブログなど、


とりあえずトレーニングする内容に近いものを読んでいました。


先日、直腸癌の記事の参考文献を探しているときに、


検索結果の上の方にたまたまPDFファイルのものが多く表示されました。


いつもは、PDFファイルは開くのに少し手間がかかるので避けていたのですが、


タイトルや内容がとても良さそうなので、


2つほどプリントアウトして読んでみました。


・・・PDFファイル・・・あんた、最高だよ!


サイトやブログの情報と違い、


専門家の方が書いた医学論文が多く、


しっかりとした文章で専門用語や医学知識を得ることができます。


そのおかげで、翻訳がかなりすんなりとできるようになりました♪


トレーニングの参考文献として読んでいますが、


それ自体とても勉強になるものばかりなので、


一石二鳥感がハンパありません!!


でもやっぱり、ものによっては難しすぎたりするので、


自分のレベルにあったものを選びたいですよね。


でも、検索して、いろいろな情報の中から


PDFファイルを探すだけでも一苦労。


そこで!思い出しちゃいましたよ~!


遠い夏の日の恋を・・・


じゃなくて、PDFファイルだけ検索対象にする方法が


私の翻訳救世主本、「翻訳スキルハンドブック」に載っていたことを~!



方法をブログに載せていいのかわからないので、自粛します。


本にも、


「PDFファイルは、企業や組織のレポートや契約書など、


いわゆる『正式な文書』に使われるケースが比較的多いので、


正確性の高い情報が得られる傾向にあります」


と書かれてありました♪


これからPDFファイルを参考文献にして、


翻訳トレーニングをますます楽しく続けていって、


医学知識もたくさんつけていけたらいいなって思っております。


あとね、今日はすっごくウキウキウォッチングな日でしたよ~!


なんと高橋聡さんの動画配信、


「翻訳者のための辞書セミナー


~辞書引きから訳文作りの実践へ~」


を申し込んでしまいました~(鼻血ブー大サービス)!


3月中は仕事を頑張ったので、


何か自分にご褒美をと考えておりました。


大好きなフランフランの少し良いワイングラスにしようかなと


思っていたのですが、


ワイングラスは全然いらんいらん!


高橋聡さんの講座が最高のご褒美になりそうです♪


申し込みは今日までで、


4/14~5/6の間、何回でも視聴可能とのことです♪


また、1回だけメールで高橋聡さんに質問できるとのこと・・・


そんな~どうしよう~?!夜も眠れなくなりそうです☆


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。