FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ』 第3巻

会社から頼まれて、3月中だけ週6勤務のわたくし。


まだ3月も3分の1を過ぎたところだというのにお疲れマックスで、


昨日は眉毛を描き忘れて出社!逃げて~!見たら石になっちゃうよ~!


今日はおそばに南蛮と間違えてハチミツをかけそうに・・・


だれか~助けてください~!と家の中をゴロゴロのたうち回っていたら、


「何でもハイハイって言うワカコが悪いんだで♪」と、


それはそれは嬉しそうなドヤ顔のだんなさんに言われました・・・


いつもなら会心の一撃をお見舞いするところですが、


そんな元気も出ず・・・KO・・・(今度・覚えていなさい~!)


そんな中、『いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ』の


第3巻を読みました。



サブタイトルに「研究の質を評価できるようになろう!」と


書かれてあったので、


おや?翻訳の勉強には関係ないかな?と、


読むのに二の足を踏みましたが、


読んで大正解でした♪


この本では、医学論文の構成や、


どこに注意して読むと良いのかなどが書かれています。


翻訳時の参考文献を探すときに役立つ、


その論文が良い論文なのかどうかを判断できる知識が身につきます。


第3巻で説明してある統計用語は、

・評価項目(主要評価項目、副次評価項目)
・プラセボ
・盲検化(二重盲検法など)
・無作為化

などについてです。


「有意差あり」、「有意差なし」の解釈の仕方なども


説明してあります。


これで一通り統計用語について学びましたが、


医薬翻訳をする上で統計用語が占める割合って


けっこう大きいんだな~!そだね~!と驚きながら


楽しく勉強することができました♪


医学統計デビューするに当たって、


この本を選んで本当に良かったです!!


次は、1冊目を読んで逃げ出していた


MRテキストの2冊目を読もうと思います。


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。