見やすさアップ♪ @ ワードマクロデビュー

四苦八苦の末、対訳集を作る環境が整って、


(四苦八苦の経過→自作対訳集づくりの環境が整いました♪


対訳集の使用方法に夢が広がるばかりでした。

1,翻訳中にgrep検索で使う
2,プリントアウトして、対訳形式で音読練習する
3,翻訳トレーニングで自分の訳文と見本の訳文を見比べるときに使う
4,自作辞書に入力する単語や表現を選ぶときに使う

などなど、ウキウキマックスでした♪


さっそく秀丸で作った対訳集第1号目をプリントアウトしてみました!

CIMG5508.jpg

え~ん!読みづらさ日本一!!


原因は、grep検索できるように英文と日本文を1行にまとめたのと、


エクセルに落としたときに1セルに1文ずつ入るようにタブ区切りにしたためです。


仕方ないとはいえ、こんなゴチャゴチャ大魔王な見栄えに・・・


これじゃあ、私と対訳集との夢の勉強ライフが、


いい人なんだけど、どうしても恋愛対象には見られないの・・・的な、


ちょっぴり残念なものになりそう。


せっかくだから、エクセルに落としてみる?

CIMG5503.jpg

見やすさも良い感じだし、


心配していた、ちゃんと1セルに1文ずつ自動的に入るのかも


バッチリ!一安心!


ただね、プリントアウトする前に、


罫線入れたり、列幅変えたり、


設定にちょっぴり手間が・・・


これじゃあ、私の彼氏ね、モテモテすぎて大変なの・・・的な


勉強前から面倒な感じに。


そこで、最近お世話になりっぱなしの本、


『あの手・この手の特許翻訳』をパラパラめくりました。


(まだちゃんと通しで読んでおりません・・・すんまそん)




この本の「コメント表を自作」という節に、


ワードマクロを作れば、


タブ区切りしてあるコメントが


マクロボタンを押すと、すぐにコメント表になるという説明がありました。


私にはコメント=対訳、コメント表=対訳の表に見えましたよ~!


本とにらめっこしながら、何とか表作成のワードマクロを作りました♪


本に載っているマクロの中に、


フォントサイズの変更と左寄せの操作も


オリジナルで追加しました。


ワードで秀丸の対訳集を開き、


(この時点ではまだゴチャゴチャ大魔王)


作りたてホヤホヤのマクロボタンをポッチリすると・・・


一瞬で素敵な対訳の表ができあがりましたYO!

CIMG5505.jpg

きれい&めちゃ簡単♪


気がつけば、トントン拍子にゴールインが決まっていた


運命の相手のよう・・・しつこいよ。


そんなわけで当面は、

秀丸で対訳集作成→grep検索に使用
ワードでプリントアウト→勉強の素材として使用

こんな感じで有効活用していけたらいいなと思っています♪


(上の3写真とも、NEJMのアブストラクトを引用)


ちなみに、最近の勉強状況は、

1,トライアリスト(ノートづくり) 1000文中869文目まで
2,トライアリスト(復習・1周目) 1000文中390文目まで
3,英文法解釈(音読) 293ページ目まで

あとは、NEJMのアブストラクトを使った医薬翻訳トレーニングや


翻訳や医薬関係の本を読んだりしております。


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR