FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きになる免疫学

萩原清文さんの『好きになる免疫学』を読みました。



基本的な免疫の仕組みから、


アレルギー、関節リウマチ、がん、エイズの病気の仕組みまで


説明している本です。


左ページに説明文、


右ページに免疫劇場という可愛らしいマンガが載っています。

CIMG5415.jpg

かわいいね。


この免疫劇場がとにもかくにもわかりやすくて、


根っからの文系の私にも、


100パーセントわかったど~!!と


今まで理系の本には感じたことのない喜びをくれたマンガでした♪


驚くことに、このマンガは萩原清文さんご自身で書かれたもので、


学生のころは免疫の仕組みをマンガで図解して


理解しようとしていたそうです。


私も翻訳で英文をノートに図解しないまでも、


頭の中でしっかりと絵が描けるくらい


内容を理解していきたいなって思いました。


あとね、この本ではどんなに難しい用語も


ちょっぴり面白い比喩を用いて表現しているので、


イメージがしやすく、


迷子になることなく読み進められました♪


すっかり絵も比喩表現も説明も上手な


萩原清文さんファンになってしまったので、


次は萩原清文さんの『好きになる分子生物学』を


読みたいなって思っています♪



今から楽しみでしかたありません~!


ありがとうございました。


にほんブログ村



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

わかったどぉ〜(^^)

分からない事が理解できるって嬉しいですね。

絵や図解があると格段に頭に入りやすくなりますよね。人に説明するときも図で説明することよくあります。

この勢いで好きになるシリーズ、制覇?!(^^)

Re: タイトルなし

mayuさん、ありがとうございます(*^_^*)

今回は特に免疫学という未知の分野を理解できたので、
本当に嬉しかったです♪

図での説明は文章での説明よりもごまかせないというか、
本当に1から100まで理解していないとできないことなんじゃないのかなって、
こんなにわかりやすいマンガを描いてくれた著者の方を尊敬しました。
mayuさんも図で説明されることがよくあるんですね!
お洋服づくりと一緒で図もセンスが良さそう~(^_^)v

いつもmayuさんにとても励まされています。
ありがとうございます♪

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。