かんざしAHK版をインストールしました♪

まだ日は浅いのですが、パソコンの辞書ブラウザに


EBWin4とPASORAMAを使い始めました。


それにプラスしてネットで検索しています。


今まで検索手順は、

①秀丸に打ち込んだ英文のわからない単語を範囲選択してコピー。
②EBWin4、PASORAMA、ネットのそれぞれの検索窓に貼り付け。
③検索ボタンを押す。

こんな感じでした。


ところが革命が起きましたよ~わっしょ~い!!(by HG)


『稼げる産業翻訳者になる!翻訳力を鍛える本』を読み返していたら、



特許翻訳者の松田浩一さんという方が


「自分だけの辞書環境の整え方」という記事を書いていました。


ご自分のパソコン上の辞書環境を写真で載せているくらい


とても親切な記事です。


その中でかんざしについて書かれていました。


かんざしに単語を入力すると、


その単語が各辞書ブラウザの検索窓に自動的に送られて、


瞬時に一括検索が行われるイメージとのこと♪


今まで一つ一つポチリポチリとしていたのが、


夢のオートメーション化!


鼻息フンガー!とインストールしてみました。


AHK版なので、最初にAHKをインストールしてから、


かんざしをインストールする形になります。


AHKの海外サイトにドキドキしながらも無事にインストール完了。


次にかんざし・・・久しぶりにやっちゃいました・・・。


圧縮ファイルでインストールされるのに、


展開するのをうっかり忘れていて、


何度やってもエラーが出ちゃうよ~!!


まだ使ったこともないのに、


夢のかんざし無しではもう生きていけない状態の私。


「何とかしてよ~!!」とだんなさんにパンチにキックの雨あられを降らせながら、


結局自分で「あっ!展開してなかった~テヘペロ♪」という、


ちょっと!ちょっとちょっと!なプチハプニングも・・・ゴメンネ。


そんなこんなで無事にかんざしゲット!


EBWin4とPASORAMAを辞書登録して使ってみました。


あ~すごいよ~これ!


かんざしに単語を入力すると、


登録した全部の辞書ブラウザの検索窓に自動的に単語が入力されて、


検索ボタンを押さないでも検索結果が表示されちゃうんですよ~!(ぱたり)


さらにすごいのが単語を範囲選択して、マウスの中ボタンをクリックすると、


自動的にかんざしの検索窓に単語が入力されちゃうんです。


ただそれだと、「ローカル辞書を選択する」ボタンをポチリとする


ひと手間が発生します。


なので、今のところは単語を範囲選択して、


「ctrl+shift+D」ボタンを押すとローカル辞書を一発検索してくれる方法を


利用しています。


ちなみに、「ctrl+shift+G」を押すとGoogle日本を一発検索してくれます。


検索を便利にしてくれたことに感謝して、


辞書にしっかり向き合っていきたいなって思っています♪


ありがとうございました。


↓押してもらえると、励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

wakako

Author:wakako
医薬翻訳者になりたい主婦です。
勉強のこと、パソコンのこと、
日々感じたことを書いていきたいです。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR