FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICHガイドライン対訳集をつくりました♪

医薬翻訳者の森口理恵さんが雑誌等で、


「ICHガイドラインを日本語と英語で併読して、


用語メモを作っておきましょう。~効きます。」


と書いているのを前々からよく見かけていました。


医薬翻訳の勉強を始める前に計画表をつくっていたのですが、


ICHガイドラインの勉強・・・とは入れていたものの、


とてつもなく大きな壁に見えて、なかなか手をつけられずにいました。


でも最近になって、だんだんと基本的な本も読み終わり、


翻訳トレーニングで実践に近い形での勉強にも入ってきたので、


ICHガイドラインするならいつ?今でしょ!ということで、


おそるおそる始めてみました。


さっそく日本語版、英語版のサイトを開いてみると・・・


量がハンパなし!


内容もわけわかめご飯大盛り!


・・・う~ん・・・う~ん・・・へいどく・・・う~ん・・・、


と及び腰になっちゃいました。


そこで、以前に秀丸で対訳作成用のマクロをつくったときから


ICHガイドラインの対訳はつくろうと思っていたので、


まず対訳集をつくってから、それを読んでいけば、


併読も楽しくできるんじゃないかと思い立ちました♪


森口理恵さんが必読と書いていた

・「医薬品の臨床試験の実施基準(GCP)」(E6)
・「臨床試験の一般指針」(E8)
・「臨床試験のための統計的原則」(E9)
・「治験中に得られる安全性情報の取り扱いについて」(E2A)

と、どこかのサイトでオススメされていた

・「治験の総括報告書の構成と内容に関するガイドライン」(E3)

の対訳集をつくりました。


対訳はこんな感じ♪

CIMG5953.jpg

じっくり読むためにプリントアウトしました。

CIMG5952.jpg

全部で394ページありますよ~!


これから1ページずつコツコツ読んでいこうと思います。


対訳集は楽しく読むためにつくりましたが、


翻訳トレーニング中にも秀丸のGrep検索で


どんどん活用していけるといいな~とも思っています♪


E2Aだけヘッダーを失敗ダー・・・

CIMG5954.jpg

それでもいいんダー。


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

さし色 ♪

札幌はだんだんと暖かくなってきて、


お庭が本気を出してきてくれました。

CIMG5932.jpg

大好きなハーブやクローバーばかりを植えていたら、


グリーン天国になってきてしまいました。


今のままでも十分可愛いのですが、


パープルのクローバーを差し色にして、


お庭にメリハリをつけることにしました♪

CIMG5909.jpg

パープルのクローバー5種類とデイジーです。


植えて1年目はまだまだ小さいのですが、

CIMG5920.jpg

冬を越えて1年たつと、

CIMG5918.jpg

ダイナマイトなハニーになります☆


お庭の真ん中にちょびひげのように植えてあるタイムも

CIMG5912.jpg

1年たったらこんな感じに広がります♪

CIMG5916.jpg

肌触りと香りがとっても良いパイナップルミントも仲間に迎えて、

CIMG5923.jpg

お庭のお手入れがますます楽しくなりそうです♪


ありがとうございました。


にほんブログ村

MRテキストⅡ~疾病と治療・臨床~

MRテキスト3冊目の疾病と治療・臨床を読みました。


このテキストでは、よく目にする疾患がいろいろ取り上げられていて、


その成因、病態、症状、検査、診断、治療などについて解説してあります。


医学論文に出てくるような専門的で、医学特有の言いまわしが


たくさん出てくるので、文章量は多いですが、


一文一文じっくり読みたくなる本でした。


NEJMのアブストラクトで医薬翻訳トレーニングの題材を選ぶとき、


その時に思い浮かぶ疾患名を検索窓に入力していたのですが、


だんだんネタ切れ&マンネリ夫婦に・・・。


これからは、このテキストにふんだんに載っている


さまざまな疾患から選んでトレーニングしていきたいと思います。


この先、いろいろと参考にできそうな本の一冊に出会えました♪

CIMG5940.jpg

今日は、高橋聡さんのブログを参考に、


EBWin4の設定を変更してみました♪


設定できるのを知らなかったので、


今まではデフォルトで使用していました。

CIMG5934.jpg

文字のフォントやサイズ、行間を変更しました♪

CIMG5938.jpg

区切り線を入れた以外は


高橋聡さんの設定をまるまんまマネッコさせてもらいました♪


ウキウキ嬉しくなったので、


ずっと先延ばしにしていた、


『まずはこれから!医薬翻訳者のための英語』と



『医学・薬学の翻訳・通訳完全ガイドブック』に記載されている



オンライン上で公開されているいろいろな用語集のサイトを


お気に入りに登録して、検索しやすくしました。


EBWin4が見やすくなって、


検索できるサイトの幅も広がって、


ちょっぴり前進できた感じにウッキウッキーなので、


引き続きトレーニングをしっかりしていきたいと思います♪


ありがとうございました。


にほんブログ村

『「医学統計英語」わかりません!!』

『「医学統計英語」わかりません!!』を読みました。



『いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ』を1~4巻読んだだけで、


すっかり統計を理解できたと調子に乗っていた私・・・。


NEJMのアブストラクトで医薬翻訳トレーニングをしていると、


統計の用語自体は見たことあるし、理解しているつもりなんだけど、


なんかいまいち内容がわかんね・・・となることがだんだん多くなってきました。


しまいには、統計の部分が難しそうなアブストラクトを避け始めていました・・・。


さらに、そろそろ論文本文も読めるかもと、


元気いっぱいに読み始めてみると、


統計ゾーンがメチャ長く、わけわかめ祭り絶賛開催中!!


え~こんなはずじゃ~!とあわあわして、


『今日から使える医療統計』を読んでみると、



本の途中で頭マッチロケで挫折・・・。


もうだめかも・・・と落ち込みすぎてドヨーンとしていたとき、


積ん読してあった『「医学統計英語」わかりません!!』をふと思い出して、


もう失うものはないしね・・・と読んでみました。


・・・ドヨーンがキラキラリーンに大変身!


この本には統計用語の説明のほかに、


統計の構成を中心にしてアブストラクトを読んでいく方法が書いてあります。


今まで翻訳するのに必死になりすぎて、


結局、このアブストラクトは何を言いたかったんだっけ?と


ほえ~んとおまぬけフェイスになることが多かったのですが、


この本に書いてある統計ロジックに沿った読み方をしてみると、


本当にびっくりするくらいアブストラクトの目的とするところが


理解できるようになりました♪


今まで木を見て森を見ずだったのが


森全体を見渡せるようになった感覚です。


おかげで医薬翻訳トレーニングの効果も今までのものと違ってきそうで、


嬉しくてたまりません♪


統計用語の説明もすっごく良いんです!!


特に統計の数字のところにたくさん出てくる


「リスク比」、「ハザード比」、「オッズ比」の説明がわかりやすく、


私のようなおまぬけフェイスが疑問に思うことを


先回りして説明してくれています♪


この3つの用語が理解できていると、


統計ゾーンの理解度がぐんと上がりました!ありがたや~


ドヨーンとしているときに、


あまりにも道筋が見えず、


「私には超えられない壁なのかな・・・」と、


不安に押しつぶされそうになっていました。


この本に書かれてある、


アブストラクトを一つ一つ読みながら、


そこに出てくる統計を一つ一つ学んでいくという方法が


今の私にぴったりな統計の勉強方法の気がして、


この本に翻訳人生を救われた気までしております。


(それプラス、基本的な統計本も何冊か読みたいとも思っています。)


作者の方の、読み手の気持ちまで下りてきて説明してくれるという、


(タイトルからして私の気持ちの叫びそのものだったもんね!)


思いやりのあふれる文章がとても大好きになってしまったので、


もう一冊、このシリーズの『「医学英語論文」わかりません!!』を


読んでみようと思っています。



ウキウキ・・・ワクワク・・・ワカチコワカチコ・・・


ありがとうございました。


にほんブログ村


脳みそオープン with 園芸療法

医薬翻訳の勉強が進めば進むほど、


前まで難しすぎて理解できなかった文章が読めるようになったり、


和訳の勉強をしているのに意外と英訳の能力もオマケについてきたり、


本を一冊ずつ読了するたびに達成感を味わったりと、


どんどん面白くなってきました。


以前は海外ドラマを見ながら


ソファの上でゴロゴロするのが最高の時間だったのに、


今はテレビを見る時間があったら勉強しよう♪と


ソワソワしている私がいます。


でもね、気持ちはいつでも勉強にレッツゴー三匹なのに、


勉強を始めてからある程度時間がたつと、


どんなにおなかに力を入れて字面を追っても


頭にまったく入ってこないトワイライトゾーンに突入しちゃうんです。


私の中に住んでいるおじいさんが、


「はい、今日はもうおしまいじゃよ~」と言って、


脳みそのシャッターを閉めちゃうんです。


そんなときは何をしても無駄なので、


スッパリ勉強をやめて、


家事やストレッチをして体を動かすようにしています♪


一晩ぐっすり眠ると、たいてい次の日の朝には


脳みそのシャッターが開いているのですが、


たまに開いていない日が・・・じいさ~ん・・・。


そんなときに一番効果があるのがお庭です♪


園芸療法というのもあるみたいで、


朝一番の新鮮な空気を吸いながら、


無心に雑草を抜いてお庭を綺麗にしたり、


可愛いゾーンをうっとり眺めていると、


30分もするとおじいさんがシャッターを開けておいてくれます♪


今年の私のオープンセサミガーデンは


レモンバームがとっても元気です。

CIMG5897.jpg

ちぎるとレモンの良い香りがします♪


アップルミントやレモンバーム、クローバーやグレコマが


混じり合った可愛いゾーン。

CIMG5895.jpg

人の手で作ろうと思っても作ることのできない、


自然が織りなす美しい作品です♪


毎年元気に出てくるホオズキ。

CIMG5899.jpg

今年は爆発的に芽がたくさん出てきて、


恐怖におののいております。


今年デビューのフラワーポップの周りにも


植物がじわじわと近づいてきて、


コラボレーションが楽しみです♪

CIMG5906.jpg

お庭にパワーをもらいながら、


シャッターが閉まったら休むようにもしながら、


勉強を頑張っていきたいです♪


ありがとうございました。


にほんブログ村

『医薬翻訳者のための英語』

森口理恵さんの


『まずはこれから!医薬翻訳者のための英語』を読みました。



この本では、医学、薬学分野の翻訳で頻出の用語が


英語→訳語→解説と並んでいて、


辞書のような構成になっています。


ちょっと見、通読するには根性が必要かな・・・と、


なかなか手を出せずにいました。


ところがどっこいしょ~!


読み始めたら、ほかの辞書や参考書では学ぶことのできない


プロの翻訳者さんの経験を通した知識が得られ、


最後まで夢中になって読むことができました。


辞書的に使うのはもったいない、


読んでナンボの本でしたよ~。


私は、MRテキストとNEJMアブストラクトの勉強、


ICHガイドラインの対訳集づくりと並行してこの本を読んだので、


ちょうど目にしたことがある用語がたくさん出てきて、


この本でさらに詳しく学べたので、


うほうほしながら楽しく読めました。


医薬翻訳の勉強をしている中で、


どの用語が大切で、どの用語がひと夏の恋なのか


まだわからないときがありますが、


とりあえずあちこちの教材で2回、3回と出会う用語が


重要なものだと思っています。


なので、前に見たことのある単語に再会すると、


あ~あれね!と嬉しくなります。


そんな私にとって、この本はあれね祭りでわっしょ~い!でした♪


また、解説には、今までよくは見かけるけど、


いまいち意味がはっきりわからずモヤモヤしていたもの、


似た感じの意味で区別がつかない用語が、


かゆいところに手が届くような説明がしてあって、


とってもありがたかったです。


あとね、最後の方に「医薬翻訳の仕事と学び方」という章があって、


医薬翻訳とはどんな仕事か、翻訳作業の流れ、調べ方、役立つ資料など


お宝情報を得ることができました。


この本に出ている用語を自作用語集に入力していきたいなと思っています。


タイトルの用語だけでなく、


解説の中にも役に立ちそうな用語が出てくるので、


復習しながら丁寧に入力していけたらいいなと思います。


その用語が本の何ページに載っているのかも入力すると


解説が参照できていいかもしれません♪


出会って良かった本の一冊になりました。


ありがとうございました。


↓こちらからいろいろな翻訳者さんのブログが見られます☆

にほんブログ村

04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。