名詞構文の大切さ @ 英文法解説

英文法の勉強に「英文法解説」を勉強しています。



第1章の名詞まで終わりましたが、


名詞構文が翻訳の技術の問題として特別に取り上げられていて、


とってもためになりました♪


直訳と還元訳というふうに分けて説明してあるのですが、


例えば「his professions of passionate love」なら、


直訳は「彼の熱烈な愛の告白」で、


還元訳は「彼は熱烈な愛を告白した」という感じです。


今まで名詞構文が出てきても何となく訳していたので、


こういうふうにしっかりと説明を読むと、


意識できるようになりました。


トライアリストの課題でも名詞構文がたくさん出てきます。


例えば「unmetabolized dihydroxy bile acids」というような名詞構文だと、


今までの私なら何となくで訳してしまい、


「代謝されなかったジヒドロキシ胆汁酸?」みたいに直訳まっしぐらで、


文全体の意味も何か変ね・・・となっていました。


訳例を見てみるとちゃんと還元訳になっていて、


文全体の意味もすっきりとわかりやすく理解できます。


これから常に還元訳を意識するようにして、


翻訳の勉強をしていこうと思います♪


あとね、この英文法解説の良いところは、


外国の文法書を参考に説明しているところです。


例えば、英語国民にとっては、


「make a polite bow」というふうに記述の中心を名詞に置いた方が


「bow politely」のように動詞を中心に置くよりも、


具体性があって、力強く感じられる・・・というふうに、


この文法を使うと外国の人はどう感じるのかというところまで


説明してくれます。


いざセバスチャンとお話しする機会ができたときに、


この本で勉強していると、安心して英語を使える気がします。


セバスチャンって誰なのよ~?


本当に良い本に出会えたな~って感謝しています。


美味しそうな十勝のマッシュルームを見つけたので、

P9031791.jpg

ビーフシチューを作りました♪

P9031795.jpg

ありがとうございました。


↓押してもらえると励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーサイト
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

wakako

Author:wakako
医薬翻訳者になりたい主婦です。
勉強のこと、パソコンのこと、
日々感じたことを書いていきたいです。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR