MRテキストⅠ

MRテキストⅠを読み終わりました♪


Ⅰには創薬の過程(臨床試験など)、医薬品添付文書、


薬学の基礎などについて書かれています。


途中までは、スラスラ読めることは読めるけど、


頭に入っているのかいないのか、


何が重要なのか重要でないのかもわからず、


だっふんだ~!状態でした。


後半にさしかかってきた頃に、


毒性試験、コホート研究、二重盲検比較試験、中央値など、


MRテキストに出てきた言葉が


数文ですが、トライアリストの課題文にも出てきていることに


気づき始めました。


今まではあまり馴染みのない言葉を表面的につなぎ合わせて文を作っていたものが、


ああ、この文章はこの場面で使われているものだな~とわかるようになって、


文の後ろ側が理解できている感じがして、


ゾクゾク嬉しい気持ちになりました。


頭ではわかっていた、


医薬翻訳をするには医薬の知識も大切なんだということが


初めて心から理解できた気がします。


あとね、当たり前のことながらテキストでは、


医薬独特の言葉がよく出てきます。


この前、トライアリストの課題を勉強しているときに、


fullという単語が飽和状態というふうに訳されていました。


今の自分の中からは出てこない、


でも医薬の知識があればすぐに出てくる訳語なんだろうなと、


ちゃんと医薬の知識や言葉にたくさん触れないといけないなって


改めて気を引き締めました。パジャマのゴムは緩んでるけどね・・・だめよ~!


Ⅱの目次を見ると、体のしくみと病気について書かれているようなので、


興味を持って読み進められそうです♪


お庭のほおずきも赤くなって応援してくれています♪

P9161856.jpg

ありがとうございました。


↓押してもらえると励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーサイト

お仕事が決まりました♪

10月から家から歩いて15分のところにある会社で


土日のみ受付のお仕事をすることになりました。


翻訳の仕事をしたいと思って、前のお仕事を辞めたのですが、


いざ専業主婦になって勉強を始めると、


無限に時間があることで、かえって勉強に集中できません・・・。


しかも翻訳のお仕事デビューができるまでに


思ったより時間がかかりそう・・・。


このまま働いていない身分でいてもいいのかな・・・。


あとね、働いていないと何だか引きこもりがちに・・・。


一日の終わりに振り返ってみると、


今日はだんなさんと母さんとしか話しておらん~!


という日が増えてきました。


変な風にストレスがたまってきて、


精神衛生上にも良くないね・・・と思い、


勉強時間をちゃんと確保できるようなお仕事を探しました。


土日のみのお仕事なので、


「週に5日しか勉強できないんだからね~!」と


平日に自分を奮い立たせて勉強しようと思っています。


お仕事をすることで気分転換にもなるかな~とも思っています♪


面接に行ったときに担当者の方から、


土日はお客さんが少ないから、


人がいないときは本とか読んでいいからねと


ありがたいお言葉をいただきました。


買ってはみたものの、おうちではなかなか読み進められない


翻訳の辞書を3冊読もうかなって思っています♪


宮脇孝雄さんの『英和翻訳基本辞典』。



こちらは高橋聡さんがオススメしていた辞典なので、


張り切って読んじゃいます♪


中村保男さんの『英和翻訳表現辞典 基本表現・文法編』。



最後に同じく中村保男さんの『新編 英和翻訳表現辞典』です。



土日のみとはいえ、


朝9時から夜18時までの長時間勤務なので、


全部合わせて1,569ページの辞書ですが、


読了できればいいなって思っています♪


まずはお仕事に慣れるのが一番ですが!


慣れるまでドキドキですよ~ぶるぶるーすりー・・・


物理的であれ、なんであれ

いつも自分のやることを制限してしまうと

それはあなたの行動、人生にも広がってしまう。


限界などない、停滞期があるだけだ

そこに留まってはいけない。(ブルースリーより)


今月ね、勉強がいまいち停滞期な私です。


お仕事でお金を貯めて、


和訳ができるようになった後に、


DHCの英訳の通信講座を受講したいなって思っています♪


美味しそうなパインをいただいたので、

P9181867.jpg

可愛く切って、いただきました♪

P9181868.jpg

ありがとうございました。


↓押してもらえると励みになります☆

にほんブログ村

ぬり絵勉強法♪

ちょっと面白そうな勉強法を見つけたので、


どんなものかと始めてみました。


その名も「ぬり絵勉強法」です♪


やり方は、方眼紙と色鉛筆を用意して、


15分勉強するごとに1マスずつ塗っていくだけというシンプルなものです。


さっそく方眼ノートと色鉛筆と鉛筆削りを用意して、

P9111839.jpg

分野ごとに色を決めました。


英語の勉強は赤色系にして、


英単語を赤色、英文法をオレンジ色にしました。


医学知識は青色系にして、


MRテキストの音読+録音は水色、聞きながら黙読は青色にしました。


翻訳の勉強は緑色系にして、


トライアリストのノート作りは黄緑色、


秀丸に自作辞書として入力は緑色にしました。


さっそくぬり絵をしてみたところ。

P9161862.jpg

⑪や⑬は日付です。


やり方の説明を見ていたときは、


ふ~ん、ちょっと面白そうだね~程度の感想だったのですが、


実際にやってみると、


色鉛筆をシャカシャカ動かすことで童心に返った気がして、


かなり面白くて夢中になります。


カラフルな色が楽しく、気分転換にもなります。


何より1マス15分という基準があるので、


タイマーで計りながら勉強することによってメリハリが出て、


集中力が増した気がします。


今日は予定があってちょっと勉強はできなさそうという日も、


1マスだけでも塗りたいからと、


プチ時間を見つけてちょこっとだけでも勉強するようになりました♪


もう少しマス目が埋まっていくと、


分野ごとの勉強時間のバランスも色合いでわかってくるので、


時間配分にも役に立ちそうです。


しばらく続けてみようと思います♪


最近お気に入りのイワシの蒲焼き。

P9131848.jpg

ありがとうございました。


↓押してもらえると励みになります☆

にほんブログ村

五感を使って読んでみる♪

医薬の知識のためにMRテキストを勉強しています。


そしてパチパチピンチです。


テキストでは医薬の基礎をわかりやすく説明してくれていると思うのですが、


なんか相性が合いません。


もしかして私には難しすぎるのかな?


それさえもわかりません。


ふんふん読めることは読めるのですが、


頭に入ってこないというか、


読んでも読んでも、どうも身になっていない気がして、


いまいち進んでいません。


でも、医薬翻訳者の森口理恵さんをはじめ、


多くの医薬翻訳者さんがオススメしている本なので、


どうにかして4冊全部読み通したいです。


ということで、普通に読んでいてはきっと続かないので、


五感を使って読むことにしました♪


まず音読しながら、自分の声を録音します。


そして、その録音したものを聞きながら


黙読するという感じで勉強し始めました。


同じところを違う方法で2回読むことになります。


テキストと録音用のボイストレック。

P9131845.jpg

長いカタカナの薬の名前を音読する難しさ、


そしてそれを読んでいる自分の声に突っ込みたくなるのを抑える難しさ、


いろいろな難しさがありますが、


この方法を始めてから前よりは身になっている感じがします。


亀さんペースですが、


なんとか最後まで読み通したいなって思っています。


美味しそうな鹿児島産の安納芋を見つけたので、

P9131840.jpg

ねっとり甘ーい焼き芋を作りました♪

P9131843.jpg

ありがとうございました。


↓押してもらえると励みになります☆

にほんブログ村

実は応援してくれていたんだね

この一週間、勉強がはかどっていませんでした。


急に今月末に京都へ旅行に行くことが決まって、


旅行用のミニボストンバッグとブラウスを


猛烈に作りたくなっちゃったんです!!


勉強中の身だから・・・と我慢していると、


普通1時間で10できる勉強が5しかできなくなってきて・・・。


思い切ってバッグとブラウスを作って気持ちをスッキリさせた方が


勉強に集中できるかな?そんな考えがよぎりました。


一応だんなさんに聞いてみるかな・・・


何を聞いてもいつも「やりなさい」って言ってくれるから、


今回もそうしなさいって言われそうだけどね。


ところが結婚して初めて「やめた方がいいんじゃないか」の言葉が!


「きっと一度洋裁をしちゃったら、


だばだばだ~ってまた洋裁一本になっちゃう気がするよ」


と言われました。


え~そうかな・・・


ちょっと母さんに聞いてみようかな。


母さんも眉をひそめて


「やめた方がいいんじゃない?」とのことでした・・・


私の身近な人1位2位をあらそう二人が言うのだから、


やめた方が良いんだな~とぼんやり思いました。


でもね、自分で納得して決めたわけではないので、


あ~あんな生地でボストンバッグ作ったら絶対可愛いし、


ブラウスもあのデザインを作りたいよ~!


手作りものを身につけていったら旅行もワクワク楽しいのに~!!と


勉強中もそわそわ・・・。


これじゃいかん!と思い立って、


勉強を始めたときに場所を移動しただけの


洋裁道具や生地や洋裁本などを実家に持って行くことにしました。


ちなみに実家はうちから1分の場所です。


紙袋にして6~7袋分くらいの洋裁のものをせっせと運びました。


持って行ったものは、実家のお部屋の奥深くにしまい込みました。


片付けているとき、


「もう洋裁に戻ることはないんだね・・・」と


知らぬうちにつぶやいていました。コワイネ。


洋裁のものがなくなって、


おうちもスッキリしました。


クローゼットの収納引き出し3個分と

P9071819.jpg

勉強机の引き出し1個分ががら空きに。

P9071820.jpg

あと大きなカッターマットや巻いてある布が置いてあった場所なんかも


スッキリ!・・・ちょっぴりせつないね。


まるで長年同棲していた彼氏が荷物をまとめて出て行っちゃったような、


そんな感じ・・・あっ!そんな経験はないんだった!本当に?


スッキリした場所にほかのものを整理しながら入れてみると、


おうちの中が思いのほかスッキリさわやかに♪


そして、おうち以上に私の心もスッキリさわやかに♪


そんなわけで、今朝から前のように勉強に集中できるようになりました。


今回、何より嬉しかったのが、


だんなさんと母さんが私の翻訳の夢を応援してくれていたことがわかったことです。


勉強を始めたときに、


洋裁をやめて、翻訳の勉強を始めたよと一言二言伝えて、


その後は特にお互い話題にもしていませんでした。


でもコッソリ頑張れ~って思ってくれていたことがわかって、


じんわり感動しちゃいました。


また気持ちを新たに頑張っていけたらいいなって思います。


インスタの洋裁アカウントはそのままとっておこうと思います♪


インスタも見てね→wakakotton


ありがとうございました。


↓押してもらえると励みになります☆

にほんブログ村

おしり上がりました♪

2週間くらい前から朝食後に30分くらいのウォーキングを始めました♪


その間にテレビでたまたま、


大股で歩くとお尻の筋肉をよく使うことができるというのを見ました。


筋肉の運動量を計る装置をつけてダンサーの人が歩くと、


足からお尻まで全体的にちゃんと筋肉が動いていました。


ところが、20代~40代の一般の人が歩くとみんな、


足の筋肉は動いているのですが、


お尻の筋肉が全くといって良いほど動いていなかったのです!


そこで先生が一般の人に、


大股で歩いてくださいと指示を出して歩いてもらうと、


みんなさっきのダンサーの人よりも


お尻の筋肉がよく動いていたのです!!


私もさっそく大股を意識して一生懸命歩いてみたのですが、


ショーウインドウに移った自分を確認すると、


思ったよりも大股じゃないことがほとんど。


恥を忍んでお尻のお肉が動いているのを意識しながら、


腰を回すように、お尻をたくさん振るように歩いてみると、


しっかり大股歩きになって、しかもゆっくり歩いても汗をかきます。


それに伴って、手もよく前後に振られます。


そんな感じで、向こうから来る人が私を見て


反対側の通りに渡ってしまうくらい、


わっさわっさ大股で歩いています。


特に母に大股歩きのことを話したわけでもなかったのに、


「お尻どうしたの?上がってる~!!」と


目をまんまるにして言われました。


私・・・こういうのが本当に嬉しいんです。


この母の言葉が最高のモチベーションになって、


毎朝楽しく大股ウォーキングに精を出しています♪


いちばん鍛えたい、ももの内側のところが筋肉痛になっているので、


お買い物に行くようなちょっとしたときも、


張り切って大股歩きをしております。


ウォークマンで英単語を聞きながら歩いた方が


勉強にもなって一石二鳥かなと思ったのですが、


ウォーキング中に散歩中のわんちゃんや


きれいなお花や立派なおうちを見て感動したり、


困っていることの解決法などが急にひらめいたりするので、


まずはヒップアップに集中しつつ、


脳みそのリフレッシュタイムとして無心に歩こうと思っています♪


ユニクロのレギンスパンツがとっても履き心地が良くて大好きなのですが、


お尻のかたち丸見えパンツなので、


今まではお尻が隠れるようなトップスを選んで履いていました。


今は母の言葉を聞いて調子に乗って、


お尻を見てちょうだい!!コーディネートを楽しんでおります。


逮捕されたらどうしよ~。


お庭のほおずき兄弟も元気です♪

P8311767.jpg

下の方から色がついてきました。

P8311771.jpg

ありがとうございました。


にほんブログ村

健康になる寒天ゼリー♪

何がきっかけか忘れてしまいましたが、


寒天が体に良いと知り、


寒天ゼリーを作るのにハマっています♪


最初は寒天の量がわからず、


スプーンもはじき返す勢いのゴムのようなゼリーができたり、


ジュレのように口に入れた途端に溶けてしまう


はかないゼリーができたりと、


試行錯誤を繰り返しました。


そして、とうとうパーフェクトぷるぷるなゼリーを作れるようになりました♪


パーフェクトぷるぷる・・・なんか好き。


寒天は海藻なので、植物繊維が豊富でお通じが良くなるんですが、


ただ単にお通じが良くなるというだけではなく、


発がん物質や有害物質を体外に排出する働きがあることが


医学的に認められているそうです!


しかも糖やコレステロールの吸収も抑えてくれるとのことで、


ちょっぴりたくさん食べてしまいそうなお食事の前に


寒天ゼリーを食べておくといいかもしれませんね♪


寒天ゼリーはどんなシュースでも作ることができるのですが、


私の一番のお気に入りは、


カゴメさんの野菜生活100のポリフェノール味です♪


(味は濃いブドウジュース)

P9031798.jpg

私はとっても甘いものが好きで、


ついついコンビニスイーツやチョコレートなどに手が伸びてしまうのですが、


最近は甘いものを食べたくなったときに寒天ゼリーを食べるようにしています。


なので、なるべく砂糖の入っていない、


できれば美味しいジュースがないかな~と思っていたところに、


この野菜生活100に出会いました。


すっごく美味しいのに、砂糖も食塩も甘味料も不使用とのこと。


しかもポリフェノールは女性をキレイにしてくれます♪


寒天は安心して食べられる伊豆産の粉寒天を使っています。

P9031800.jpg

私の作り方は、


①鍋にジュースを200mlと粉寒天を小さじ2杯(4g)入れて混ぜ合わせます。

②強火でもこもこ全体が泡立つまで沸騰させた後、

 弱火で3分間、混ぜながら煮ます。

 (ここで3分間煮ないと、寒天がしっかり溶けなくて、

  おなかの中で水分を吸い取ってしまい、

  かえって体に悪いそうです。)

③3分後、強火にして残りのジュース(800ml)を少しずつ混ぜ入れます。

 (一気に入れると急に冷えて、寒天が固まってしまいます)

④容器に入れて、お好みでフルーツなどを加えて、

 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成です♪


私はブルーベリー狩りですっかりハマってしまった


ブルーベリーを必ず入れています。

P9031802.jpg

1リットルのジュースで8カップくらいできます♪

P9031805.jpg

たまにコッテリ甘いもの食べたいよ~!!となりますが、


しばらくはパーフェクトぷるぷる生活を続けていこうと思います♪


ありがとうございました。


にほんブログ村

名詞構文の大切さ @ 英文法解説

英文法の勉強に「英文法解説」を勉強しています。



第1章の名詞まで終わりましたが、


名詞構文が翻訳の技術の問題として特別に取り上げられていて、


とってもためになりました♪


直訳と還元訳というふうに分けて説明してあるのですが、


例えば「his professions of passionate love」なら、


直訳は「彼の熱烈な愛の告白」で、


還元訳は「彼は熱烈な愛を告白した」という感じです。


今まで名詞構文が出てきても何となく訳していたので、


こういうふうにしっかりと説明を読むと、


意識できるようになりました。


トライアリストの課題でも名詞構文がたくさん出てきます。


例えば「unmetabolized dihydroxy bile acids」というような名詞構文だと、


今までの私なら何となくで訳してしまい、


「代謝されなかったジヒドロキシ胆汁酸?」みたいに直訳まっしぐらで、


文全体の意味も何か変ね・・・となっていました。


訳例を見てみるとちゃんと還元訳になっていて、


文全体の意味もすっきりとわかりやすく理解できます。


これから常に還元訳を意識するようにして、


翻訳の勉強をしていこうと思います♪


あとね、この英文法解説の良いところは、


外国の文法書を参考に説明しているところです。


例えば、英語国民にとっては、


「make a polite bow」というふうに記述の中心を名詞に置いた方が


「bow politely」のように動詞を中心に置くよりも、


具体性があって、力強く感じられる・・・というふうに、


この文法を使うと外国の人はどう感じるのかというところまで


説明してくれます。


いざセバスチャンとお話しする機会ができたときに、


この本で勉強していると、安心して英語を使える気がします。


セバスチャンって誰なのよ~?


本当に良い本に出会えたな~って感謝しています。


美味しそうな十勝のマッシュルームを見つけたので、

P9031791.jpg

ビーフシチューを作りました♪

P9031795.jpg

ありがとうございました。


↓押してもらえると励みになります☆

にほんブログ村

ヘルシービュッフェ @ 支笏湖

年に何回か行く支笏湖。


桜の季節でもない、


紅葉の季節でもない、


緑もっさりの季節に行ってきました♪

CIMG5250.jpg

私たち夫婦はお気に入りの場所を見つけると、


ついつい何度も足を運んでしまいます。


しかも何年にも渡って・・・。


同じところに行っても刺激がないでしょ?


変化がなくてつまらないでしょ?


ううん、そんなことないの。


何年もかけていくと、


ちょっとした変化や、


今まで気づかなかったことに気づいたり、


それまで素通りしていたものに感動を覚えたり、


面白ハプニングに出会ったり・・・。


見慣れてきた場所だからこそ感じられるものや、


愛着をもって楽しめるものがあって、


新しい場所に行くのも新鮮で好きだけど、


何度も通ってその土地と仲良しになるのも大好きです♪


そんな仲良し支笏湖で、


いつも遠目に眺めていた水の謌ホテルさんのヘルシービュッフェ「アマム」さん。


初めて行ってみました。


あ~素敵♪

CIMG5260.jpg

いろいろな種類のお野菜を使った


色合いの綺麗なお料理がたくさんあり、


うん、うん、ミキティー!!


あっ!間違った!ヘルシー!!

CIMG5262.jpg

右上のピンク色のお飲み物は、


デーツとグレープフルーツのスムージーです♪


ガッツリ系のおかずもありますぜ。

CIMG5264.jpg

右上の緑色のお飲み物は、


キウイとほうれん草のスムージーです♪


スイーツもシェフパティシエさんが作っているというだけあって、


本格的で幸せになる味でした。

CIMG5268.jpg

100歳を超えても現役のお医者様だった日野原重明さんの


「病気にならない15の食習慣」という本で、


「バイキングで3000円払って4000円分食べようとする人は長生きしません」と


読んだばかりだったのに、


美味しくて、目に美しくて、


あ~満腹食べちゃいました♪


湖畔をたくさん歩いたから、


今回だけは許してね。



ありがとうございました。


にほんブログ村

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

wakako

Author:wakako
医薬翻訳者になりたい主婦です。
勉強のこと、パソコンのこと、
日々感じたことを書いていきたいです。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR