心にしみた紅葉 in 支笏湖

ぽかぽかと気持ちいい秋晴れだったので、


紅葉を見に支笏湖へ行ってきました。

CIMG1519.jpg

CIMG1525.jpg

千歳川をまたぐ真っ赤な橋を渡ると、

CIMG1522.jpg

CIMG1528.jpg

ざぶんざぶんと湖の波の音に癒されます。

CIMG1532.jpg

たまたま見つけた山道を息を切らせながら登っていくと、

CIMG1541.jpg

CIMG1540.jpg

赤や黄色にいろどられた広場が待っていました。

CIMG1545.jpg

趣きのあるちっちゃな展望台を発見しました。

CIMG1547.jpg

景色は特大でした!

CIMG1550.jpg

帰り道に足がさわさわ。

CIMG1555.jpg

最後に橋を渡ります。


川面に紅葉がうつっていて、もう!どうしましょう。

CIMG1557.jpg

ただただ秋に感謝です。


こんな素晴らしい景色を見せてくれただんなさんにも感謝です。

CIMG1561.jpg

ありがとうございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お片づけ祭り4~ときめく思い出たち♪ by こんまりちゃん

お片づけ祭りもだんだんと終りに近づいてまいりました。


本日はいよいよ思い出の品のお片づけ祭りです。


まずは、思い出の品たちを全部床の上に。

CIMG1458.jpg

あけみちゃ~ん、いいじゃないか。


だめよ~だめだめ~。←特に意味はありません。


一つ一つ手にとり、ときめくかときめかないかをチェックしていきます。


今までお片づけ祭りをしてきた衣類や本や小物たちに比べて


数も量も少ないはずですが、


何と言っても写真やお手紙などの大切な思い出たち…


今回はたっぷり時間をかけました。


ときめいたモノたち。

CIMG1461.jpg

ありがとうしたモノたち。

CIMG1464.jpg

今までお友達からもらったお手紙は一通も捨てたことがありませんでした。


そして、今回も一通も捨てられませんでした。


ただ、今回いろいろ読み返しながら初めて気が付いたのは、


お友達からもらったお手紙は


私のために心を配って、時間をかけて書いてくれたもので、


読んでうれしい手紙、耳の痛いタメになるお手紙、癒される可愛い手紙…


どれもこれも世界で一つだけの私のベストセラーなのです。


お手紙を読み返していると、


そのときの自分をお友達の目を通して見つめることができ、


そのときの自分では気づかなかったことに今の自分だから気づくことができたり、


過去のことから今現在のことまで深く考えるきっかけになりました。


今までお手紙は封筒の中に入れたまま無造作に机の引き出しに入れていて、


読み返すことも滅多にありませんでしたが、


このお片づけ祭りをきっかけに、一通一通もらった人別にファイリングして、


いつでも読み返しやすい、ときめきお手紙ファイルを作ろうかなと思いました。


思い出の品のお片づけ祭りが一番時間がかかりましたが、


自分を見つめなおす良い時間になりました。


人との関係、お仕事との向き合い方、だんなさんのためにできること…


いつもは思わないようなこと、気づかないようなことが


お片づけ祭りを通してどんどん心に湧き上がってきました。


こちらが私にお片づけ祭りを教えてくれた


近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』です。



本当に感謝しています。

CIMG1455.jpg

ありがとうございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

お片づけ祭り3~ときめく小物たち♪ by こんまりちゃん

近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで始めた


お片づけ祭りも3日目になりました。


ときめくものだけを残し、ときめかないものには感謝を伝え


「捨てる」ということを教えてくれた本です。



先週、本と衣類のお片づけ祭りを終えた私は、


さっそく小物さんたちにごあいさつしました。

CIMG1329.jpg

ちょっと!ちょっと、ちょっと!(by ザ タッチ)


実家と今のおうちにある小物類を棚という棚の中から出して


全部床の上にど~ん!


この小物たちを一つずつ手にとり、


ときめくモノとときめかないモノに仕分けていきます。


こちらがときめいた小物たち♪

CIMG1333.jpg

本当にちょっと!ちょっと、ちょっと!


ちょっとだけよ~(by かとちゃん)


こちらが感謝を伝えてさよならする小物たち。

CIMG1338.jpg

もはや小物ではなく梅宮辰夫!(大物)


今までは、おうちの中なら毛玉がもはやチャームポイントの部屋着でオッケー!


お休みの日はお寝坊してごろんごろんしていてオッケー!が


私の中の「あたりまえ」でした。


お片づけ祭りを始めてから


おうちの中だって、お休みの日だって、


貴重な人生の一瞬一瞬を過ごしているんだから


ときめくものを身に着けたり、ときめく時間を過ごしたい!と


自分の中の「あたりまえ」の壁がガランガランと壊れていくのを感じました。


本当にお片づけ祭りに出会えて良かったです♪


ありがとうございました。

09 | 2014/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

wakako

Author:wakako
医薬翻訳者になりたい主婦です。
勉強のこと、パソコンのこと、
日々感じたことを書いていきたいです。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR