見やすさアップ♪ @ ワードマクロデビュー

四苦八苦の末、対訳集を作る環境が整って、


(四苦八苦の経過→自作対訳集づくりの環境が整いました♪


対訳集の使用方法に夢が広がるばかりでした。

1,翻訳中にgrep検索で使う
2,プリントアウトして、対訳形式で音読練習する
3,翻訳トレーニングで自分の訳文と見本の訳文を見比べるときに使う
4,自作辞書に入力する単語や表現を選ぶときに使う

などなど、ウキウキマックスでした♪


さっそく秀丸で作った対訳集第1号目をプリントアウトしてみました!

CIMG5508.jpg

え~ん!読みづらさ日本一!!


原因は、grep検索できるように英文と日本文を1行にまとめたのと、


エクセルに落としたときに1セルに1文ずつ入るようにタブ区切りにしたためです。


仕方ないとはいえ、こんなゴチャゴチャ大魔王な見栄えに・・・


これじゃあ、私と対訳集との夢の勉強ライフが、


いい人なんだけど、どうしても恋愛対象には見られないの・・・的な、


ちょっぴり残念なものになりそう。


せっかくだから、エクセルに落としてみる?

CIMG5503.jpg

見やすさも良い感じだし、


心配していた、ちゃんと1セルに1文ずつ自動的に入るのかも


バッチリ!一安心!


ただね、プリントアウトする前に、


罫線入れたり、列幅変えたり、


設定にちょっぴり手間が・・・


これじゃあ、私の彼氏ね、モテモテすぎて大変なの・・・的な


勉強前から面倒な感じに。


そこで、最近お世話になりっぱなしの本、


『あの手・この手の特許翻訳』をパラパラめくりました。


(まだちゃんと通しで読んでおりません・・・すんまそん)




この本の「コメント表を自作」という節に、


ワードマクロを作れば、


タブ区切りしてあるコメントが


マクロボタンを押すと、すぐにコメント表になるという説明がありました。


私にはコメント=対訳、コメント表=対訳の表に見えましたよ~!


本とにらめっこしながら、何とか表作成のワードマクロを作りました♪


本に載っているマクロの中に、


フォントサイズの変更と左寄せの操作も


オリジナルで追加しました。


ワードで秀丸の対訳集を開き、


(この時点ではまだゴチャゴチャ大魔王)


作りたてホヤホヤのマクロボタンをポッチリすると・・・


一瞬で素敵な対訳の表ができあがりましたYO!

CIMG5505.jpg

きれい&めちゃ簡単♪


気がつけば、トントン拍子にゴールインが決まっていた


運命の相手のよう・・・しつこいよ。


そんなわけで当面は、

秀丸で対訳集作成→grep検索に使用
ワードでプリントアウト→勉強の素材として使用

こんな感じで有効活用していけたらいいなと思っています♪


(上の3写真とも、NEJMのアブストラクトを引用)


ちなみに、最近の勉強状況は、

1,トライアリスト(ノートづくり) 1000文中869文目まで
2,トライアリスト(復習・1周目) 1000文中390文目まで
3,英文法解釈(音読) 293ページ目まで

あとは、NEJMのアブストラクトを使った医薬翻訳トレーニングや


翻訳や医薬関係の本を読んだりしております。


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

自作対訳集づくりの環境が整いました♪ @ 秀丸エディタ

秀丸で対訳集を作成する環境を整えました♪


前回の記事→単文化 @ 秀丸マクロ+正規表現デビューでは、

1,日本文と英文をそれぞれ秀丸で開く→手作業(ネットからコピペ)
2,1行に1文ずつにバラして単文化→マクロボタンを押す

この2つをできるようにしました♪


今回は、最後のとりで、

3,英文→タブ区切り→日本文の形にまとめる

こちらを脳みそのシワシワをフル稼働して解決しました♪


どうやって?


マクロを3つ作りました♪

1,日本文の行全体を切り取り+貼り付けマクロ
2,英文と日本文の間の改行を消して、タブスペースを入れるマクロ
3,不要な空白行を消すマクロ

1は、秀丸ライブラリにあるほかの人が作ったマクロをいただきました。


ありがたや~


2と3は自作しました♪


ただキー操作を記録しただけだけどね!


3つということで、手間がかかりそうな感じがするかもしれませんが、


マクロをそれぞれ隣り合うFキーに割り当てて、


テンポ良く、ワン!ツー!ブルースリー!と押して操作するので、


結構リズミカルに対訳集ができあがります♪


対訳集では翻訳中にgrep検索したいのと、


(検索した用語に色がついていて見やすい!)


翻訳トレーニングの最後に対訳形式で


音読の練習をしたかったので、


(口の筋肉を使いたい!あちょー!)


今回PCの環境整備に取り組みました♪


せっかく苦労して対訳集づくりの環境を整えたので、


ICHガイドラインや薬局方などの対訳集も


少しずつ作ってみようかなと思っています♪


・・・などとウッキウキの記事風ですが、


最後の最後に問題発生!


本当の最後のとりでが待っていましたよ~(涙のリクエスト)


詳細は、こちらの記事で→見やすさアップ♪ @ ワードマクロデビュー


だんなさんが作ってくれたバラの花束。

CIMG5495.jpg

大好きなスナッフルズのチョコレートケーキ。

CIMG5489.jpg

ありがたや~


ありがとうございました。


にほんブログ村

単文化 @ 秀丸マクロ+正規表現デビュー

医薬翻訳トレーニングに使用したNEJMのアブストラクトを使って、


秀丸で自作辞書のほかに用例集を作ろうと思っています。


どうやって作ったらいいのか模索中です。


今のところの考えているのは、

1,ネット上の英文と日本語文をそれぞれ秀丸で開く
2,文章をそれぞれ1行に1文ずつにばらして、単文化する
3,英文→タブ区切り→日本文という形にして、1つのファイルにまとめる

これでできあがり?


1番目はNEJMの英語版と日本語版それぞれの文章を


選択コピーして秀丸に貼り付けるだけで


簡単にできました♪


ついでに左右に並べてみました。

CIMG5496.jpg

これは、『あの手・この手の特許翻訳』に出ている



「横に並べるボタン」をツールバーに追加して実行したので、


あっという間に綺麗に並べることができました♪


あ~コンピューターってすごいね。


次に、一番の山場の単文化!


これも、この本に載っている「文章を単文化する置換」というのを試してみました。


本では、日本語の句読点の「。」+「改行でないもの」を見つけて、


その間に改行を2つ入れるというものを説明しています。


そうすると、各文章が単文化されるというものです。


NEJMでは、英文は半角ピリオド、日本文は全角ピリオドが使われているので、


とりあえず本に書いてある検索語の中の「。」の部分を


ピリオドに変えて実行してみました・・・


すると、急に画面が高速で動き出して、


何が起こってるのかボーっとしながらも、よく見てみると、


1文字ずつマッハの速さで改行しておるがな~!!


しかも、もう600行以上改行しておる~!!!


あわててキャンセルボタンを押して、


とりあえず画面を閉じました・・・ドッキドキ。


「。」をピリオドに変えただけで、


どうしてこんな恐ろしいことに・・・。


置換の画面で本に言われるがままにチェックした「正規表現」が


急に気になり始めました。


正規表現・・・これまでにあちこち本で見かけては、


見ないふりをしていたのですが、


さりげなく今回正規表現デビューしていたことに気づきました。


そういえば、前に『翻訳力を鍛える本』(古い版)に



秀丸のことが詳しく書かれていて、


正規表現のことも書かれていたような・・・


わからないから、飛ばして読んだけどね・・・コラコラー!


本棚の奥から引っ張り出して見てみると、


今回、置換の検索語や置換語のところに


見よう見まねで入れた記号がきちんと表になっておる~!!


さっそくピリオドのところを見てみると、


「何か1文字」っていう意味だって。


だから1文字ずつ改行されたんだね。うんうん・・・って怖かったよ~!


さっそく、ピリオド自体を意味する正規表現「¥」+ピリオドを


「。」のかわりに入力してみると・・・単文化・・・涙の大成功!!


毎回正規表現を入力して置換をするのも大変なので、


初めてマクロを使ってみました・・・こちらもドッキドキ~!


これも「あの手・この手」の本に載っていた


キー操作を実行するだけで、


それが記録されてマクロになり、


次から1クリックで実行できるという、


神様のような方法を試してみました!


結果・・・マクロ・・・うっほうほの大成功!!


半角のピリオドで改行するバージョン、


全角のピリオドで改行するバージョン、


日本語句読点のマルで改行するバージョンの、


初めてながら3つもマクロをつくっちまいやんした♪


ただ、英文のNEJMでは、「0.2」みたいな小数点も半角ピリオドのため、


小数点のところも改行してしまう・・・


いつか良い方法が見つかるといいね。


いざ正規表現もマクロも自分で実際にやってみると、


パズルみたいですっごく面白かったYO!!


今回お世話になった本2冊とも、


あ~わけわかめ~って飛ばし飛ばしで読んでいたので、


じっくり読み返したいなって思いました。今までごめんね。


とりあえず、用例集づくり、山場の単文化まで進みました♪


あとは最後の作業、英文→タブ区切り→日本文の形にして、


余分な改行を消せればいいんだけど・・・


これからう~ん、う~ん考えます。


今までの人生で一番美味しいスパークリングワイン♪

CIMG5484.jpg

ありがとうございました。


にほんブログ村

辞書を追加しました @ ロゴビスタ♪

以前、初めて辞書をそろえて以来、


(その記事はこちら→最初にそろえた辞書 @ EBWin4


今回久々に辞書を購入しました。


これまで医薬関係の辞書は、


トライアリストのノートづくりのときに


電子辞書に入っているステッドマンや


医学書院の医学大辞典を使ってきました。


最近、パソコン上で医薬翻訳トレーニングを始めるようになってから、


電子辞書をPASORAMA機能でパソコンにつなげて使っているのですが、


心配性の私は、もし電子辞書が壊れたら、


机の上での勉強も、パソコン上でのトレーニングも


すべてが無に帰るよ~!と、心の中でムンクの叫びをコッソリ。


そういうわけで、ロゴビスタの医薬関係の辞書

・日外25万語医学用語大辞典 英和・和英
・南山堂 医学英和大辞典 第12版
・南山堂 医学大辞典 第20版

ついでに、ロゴビスタの日本語関係の辞書

・研究社 日本語コロケーション辞典
・大修館 日本語大シソーラス類語検索大辞典

を購入しました。


この5冊をEBWin4に登録して使おうと思ったのですが、


南山堂医学大辞典第20版は検索窓に単語と訳語が出てくるのですが、


説明部分が出てきませんでした。


でも、説明を見たいときは


ロゴビスタ辞書ブラウザを参照すれば良いので、


特に問題とは感じませんでした。


研究社日本語コロケーション辞典は、単語を検索しようとすると、


エラーでEBWin4自体が閉じてしまい、危険な香りがするため、


ロゴビスタ辞書ブラウザのみで使用することにしました。


あとの3冊は全く問題なく使用できましたよ~♪


今回初めてロゴビスタ辞書ブラウザを使用する必要に迫られたので、


かんざしにもロゴビスタ辞書ブラウザを追加しました。


EBWin4への辞書追加も、


かんざしへのブラウザ登録も、


前回苦労してやったはずなのに、


今回も同じくらい苦労しました・・・。


なので、パソコン虎の巻ノートをつくって、


ソフトの操作方法をはじめ、特に苦労したところとか、


マウスコンピューターさんにお電話して教えてもらったこととかを


メモするようにしました♪


毎日が発見とズッコケ、たまにムンクの叫びの連続ですが、


ちゃんとお仕事ができるようになるまで


辞書の調べ方、読み方のレベルアップも含めて、


頑張っていけたら良いなって思っています。


ありがとうございました。


にほんブログ村

自作辞書を使いやすくしました♪

最近、NEJMのアブストラクトで医薬翻訳トレーニングを始めました。


その中には役に立ちそうな表現や専門用語がてんこ盛りに出てくるので、


自作辞書に入力していきたいなと思うようになりました。


前の記事→自作辞書 @ 秀丸エディタに、


トライアリストの文章を自作辞書に入力します~と書いているのですが、


いっこうに進んでおりません・・・ごめんね。


そんなわけで今回、自作辞書を一からつくることにしました。


前より少し成長した私が気になったのは、


1、エクセルで自作辞書をつくっている翻訳者さんが多いので、


今はわからないけど、何かがあるはず・・・。


秀丸でつくった自作辞書を万が一の時に、


ちゃんとエクセルに落とせる状態にしたい。


2、かんざしで一括検索できるようにしているが、


検索するたびに秀丸のgrep検索のウインドウが閉じてしまって、


一回一回開きなおさないと、かんざしで使えなくて不便。


この2点でした。


一つ目は、秀丸に入力するときに英語と訳語の間をTAB区切りにすると、


エクセルで開いたときに


A列に英語、B列に訳語というふうに表示できるとのこと。


試してみると・・・


なんと、エクセルで秀丸ファイルが開けない~!


エクセルのことまで質問できるのかな・・・と不安になりながらも、


マウスコンピューターさんにお電話しました。


かなりのパソコンプロフェッショナルジェントルマンが対応してくれ、


今まで私がいろいろと保存していた場所が


パソコンの侵入してはいけない場所だったために、


エクセルでは開けないことがわかりました・・・危ないね!


保存してもいい場所を詳しく教えてもらい、


(ドキュメントとかユーザーのところだそうです)


無事にエクセルで秀丸のデータを開くことができました。


ちゃんと英語と訳語を列に分けることもできましたよ~♪


ついでにプロフェッショナルジェントルマンに


なぜか増えてしまったウイルスソフトのショートカットキーも


消してもらいました・・・サンキュー。


二つ目は、F4キーにgrep検索を割り当てました。


これで、検索のときに自作辞書も検索したいときは


F4キーさえ押せばオッケーなので、


ひと手間かかりますが、今のところはこれでやっていこうと思っています。


手が止まっていた自作辞書づくり。


悩みも解決して、


医薬翻訳の魅力に引き込まれつつあるので、


どんどん進みそうです♪


目標は2万語?何年かけても!


ありがとうございました。


にほんブログ村

01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR