FC2ブログ

スタンディングデスク with 主婦の知恵

先週は、勉強の夏休みをとって、


普段から気になっていたキッチンのカップボードの中とか、


クローゼットの暗黒ゾーン、本棚周りを大掃除しました♪


今回の一番のお手柄は、うちにあった3台のミシンたちを


実家に持って行ったことです。


今までミシンを置いていた場所に


翻訳関係の大きめ辞書や参考書などを置いて、


パソコン周りがスッキリ勉強しやすくなりました♪

CIMG6192.jpg

翻訳の勉強を始めたときに、


机はあったのですが、椅子はなく・・・


椅子を買おうと迷いに迷いすぎて、


椅子を買うのがイヤになり、


机の上に置くタイプのスタンディングデスクを購入しました。


ただ、私は標準よりすこし背が高すぎるためか、


デスクの高さを画面の位置に合わせると、


キーボードの位置が低くなってしまうのがネックでした。


最近になって、主婦の強い味方!ティッシュの箱をキーボードの下に置くと、


ちょうど肘の角度が90度になるベストポジションになることを発見し、


ルンルン気分でパソコン作業をしております♪

CIMG6198.jpg

私のパソコン机のすぐ隣にだんなさんのパソコン机があり、


二人そろってパソコンをいじっているときには、


チラリズムの応酬が繰り広げられております。


パソコン作業以外の机の上での勉強は、


キッチンテーブルでバランスボールに乗っかりながら


アスレチックにあれやこれやしております。

CIMG6190.jpg

札幌もようやく夏らしさが到来しました。


今年初のひやむぎを食べました♪

CIMG6189.jpg

ブロッコリースプラウトを乗せると、


味にアクセントが出て、栄養もアップするのでオススメです♡


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト



だめだめな現実を認める

ある雑誌に、毎日12時間勉強して、


5000時間の学習時間でほんやく検定1級に受かり、


医薬翻訳のお仕事をするようになったお坊さんの記事があります。


私はそのお坊さんの頑張りぶりが大好きで、


何度も何度もその記事を読んでいます。


その中のお坊さんの勉強方法のひとつに、


「1日1報のアブストラクトの翻訳」というのがあって、


真似しよう真似しようと思いつつ、実際にはなかなかできていません。


お坊さんは家族を養いながら医薬翻訳者を目指していたので、


一日中お寺の仕事やアルバイトを掛け持ちしながら、


12時間勉強していたのに、


私は平日主婦で時間があるはずなのに、


1日1報のノルマも達成できないトホホな状況に


毎日焦っておりました。


そんなお坊さんと自分を比べてしまう心から、


アブストラクトの医薬翻訳トレーニングでは、


とにかく1日でやり切ろう!と意気込んでしまい、


あわてんぼうのかたまりとなり、


調べ物が甘くなって、


答え合わせで勉強すれば良いんだと言い訳してみたり、


その答え合わせも、


翻訳するのにパワーを使い切ってしまって


おざなりになってしまったり・・・


だめだめな日々を積み重ねていました。


それでも、アブストラクトでトレーニングをしていれば、


いつかお坊さんみたいになれるはず!という根拠のない自信で、


だめだめな現実から目をそらしていました。


でも、最近になって急にだめだめじゃだめだめと気づきました。


1日1報!というノルマは今の自分には無理なことを認めて、(悔しいけどね)


時間をちゃんとかけて、調べ物や答え合わせをじっくりしっかりやっていこう。


その方が自分のためになる!と改心しました。


まずその第一歩に、答え合わせのときに、


意味を間違えて捉えていた文や、


調べ方が甘かった用語、


訳例が素晴らしい文などを


間違いノートに書いていくことにしました。


私にとってノートに書くのが一番身につく勉強方法なので。


あせらず、自分の能力から目をそらさずに、


一歩一歩前に進んでいきたいなって思います。


お坊さん、待っててね。(何を?)


ありがとうございました。


にほんブログ村

医薬翻訳勉強1年目のふりかえり&これから♪

大好きだった洋裁をスッパリとやめて、


医薬翻訳の勉強に集中しはじめてから


そろそろ1年がたとうとしています。


備忘録代わりにこの1年間にしたことと、


これからの目標を書きたいなと思います。


1、医薬翻訳の基本

・トライアリスト和訳基礎講座の1000文・・・一通り終了
 (現在、対訳集を作成中)
・メディエイゴ・・・100語中43語目まで終了(対訳集を作成予定)
・ICH対訳集づくり・・・完成(現在、熟読中)
・NEJMアブストラクトで医薬翻訳トレーニング
・本をいろいろ読みました

2,医薬知識

・好きになるシリーズ・・・読了
・MRテキスト・・・読了
・統計の基礎本・・・現在勉強中

3,パソコン環境をそろえました

・秀丸(マクロも作成)
・EBWin4(辞書いろいろそろえました)
・かんざし(便利に使えるようにスクリプトを変更しました)
・Evernote・・・これから
・simply terms・・・これから
・CATツール・・・これから

この1年間はこんな感じで、


とにかく基礎を中心に勉強してきました。


生活面では、昨年の10月に


お仕事中に本を読んでもいいという


ありがたい受付のお仕事が決まり(土日のみ)、


家では集中して読めないような本を読むことができています。


また、昨年の12月頃から勉強の記録アプリを始め、


同じように医薬翻訳のお勉強をしている方々とお友達になることができて、


お互いの勉強にいいね!を押し合ったり、


勉強内容を参考にさせてもらったりと、


とっても良い刺激をもらいながら勉強を続けられています。


これからの1年は、


来年1月と7月にあるほんやく検定(メディカル)の受験と、


アメリアさんの定例トライアルを目標にして、


NEJMのアブストラクトでのトレーニングを中心に、


PubMedの医学論文を読んだりしながら、


少し実践的な勉強をしていきたいなと思っています。


あと、現在メディエイゴの英作文の勉強が楽しくて仕方ないので、


英訳の方にもちょっとずつ手をつけられたらいいなと思っています♪


また1年間、よろしくお願いします。


ありがとうございました。


にほんブログ村

脳みそオープン with 園芸療法

医薬翻訳の勉強が進めば進むほど、


前まで難しすぎて理解できなかった文章が読めるようになったり、


和訳の勉強をしているのに意外と英訳の能力もオマケについてきたり、


本を一冊ずつ読了するたびに達成感を味わったりと、


どんどん面白くなってきました。


以前は海外ドラマを見ながら


ソファの上でゴロゴロするのが最高の時間だったのに、


今はテレビを見る時間があったら勉強しよう♪と


ソワソワしている私がいます。


でもね、気持ちはいつでも勉強にレッツゴー三匹なのに、


勉強を始めてからある程度時間がたつと、


どんなにおなかに力を入れて字面を追っても


頭にまったく入ってこないトワイライトゾーンに突入しちゃうんです。


私の中に住んでいるおじいさんが、


「はい、今日はもうおしまいじゃよ~」と言って、


脳みそのシャッターを閉めちゃうんです。


そんなときは何をしても無駄なので、


スッパリ勉強をやめて、


家事やストレッチをして体を動かすようにしています♪


一晩ぐっすり眠ると、たいてい次の日の朝には


脳みそのシャッターが開いているのですが、


たまに開いていない日が・・・じいさ~ん・・・。


そんなときに一番効果があるのがお庭です♪


園芸療法というのもあるみたいで、


朝一番の新鮮な空気を吸いながら、


無心に雑草を抜いてお庭を綺麗にしたり、


可愛いゾーンをうっとり眺めていると、


30分もするとおじいさんがシャッターを開けておいてくれます♪


今年の私のオープンセサミガーデンは


レモンバームがとっても元気です。

CIMG5897.jpg

ちぎるとレモンの良い香りがします♪


アップルミントやレモンバーム、クローバーやグレコマが


混じり合った可愛いゾーン。

CIMG5895.jpg

人の手で作ろうと思っても作ることのできない、


自然が織りなす美しい作品です♪


毎年元気に出てくるホオズキ。

CIMG5899.jpg

今年は爆発的に芽がたくさん出てきて、


恐怖におののいております。


今年デビューのフラワーポップの周りにも


植物がじわじわと近づいてきて、


コラボレーションが楽しみです♪

CIMG5906.jpg

お庭にパワーをもらいながら、


シャッターが閉まったら休むようにもしながら、


勉強を頑張っていきたいです♪


ありがとうございました。


にほんブログ村

翻訳にかかる時間

今現在、NEJMのアブストラクトを使って


医薬翻訳トレーニングをしています。


まだ始めてから間もないので、翻訳作業の流れをつかめていません。


これはこうしたら良いんじゃないか?


ここはどういうふうにするといいのかな?などと


寄り道ばかりしてしまい、


1つのアブストラクトを終えるだけでも


結構な時間がかかっています。


もちろん翻訳のスピード自体が遅いというのもありますよ~え~ん!


今は寄り道は必要なことだし、


翻訳のスピードもこれから一生懸命に上げていければいいなって


思ってはいるのですが、


トレーニングの段階から時間を意識してもいいのではないかと


思うようになりました。


そこで、エクセルに翻訳作業にかかった時間を記録することにしました♪

A列:日付
B列:ワード数
C列:参考文献を探して読んだ時間
D列:単語を調べたり、内容がわからないところを調べたりの下準備時間
E列:訳文を作る時間
F列:作り終えた訳文を見直す校正の時間
G列:翻訳全体の合計時間(C列~F列の合計)
H列:1時間でどれだけ翻訳したかのワード数

こんな感じで表を作ろうと思っています。


時間は主婦らしくキッチンタイマーで計ります♪


実際のトレーニングではこのほかに、


対訳集や用語集を作ったり、


自分の訳例と日本文を見比べて落ち込んだりの作業があります。


表にすることによって、


自分がどの作業に時間をかけているのかや、


前より成長できているのかを目で見ることができるようになれば、


勉強に対する意識や集中力も変わってくるかなって思っています。


今はできることを少しずつでも乗り越えていきたいと思っています。


特に文章をたくさん読むことと、


不便だと思う作業があれば、そのたびにパソコンと相談して


効率化をしていければ良いなって思っています。


最近大ヒットした効率化がありました!


辞書ソフトやウェブサイトを一括検索してくれる


『かんざし』というツールを使っているのですが、


単語を検索するときに、その単語を選択してから


3つのキーを同時に押さなければなりませんでした。


3つのキー・・・必ず手元を見なければならないという、


大分ストレスフルな手間でした。


しかも辞書検索というのは、


翻訳中にする作業ナンバーワンホストの地位だからね!


それをオートホットキーのスクリプトとにらめっこして、


F1キーを押すだけでローカル辞書検索(EBWin4、ロゴビスタ辞書、


PASORAMA、秀丸Grep検索)を、


F2キーを押すだけでGoogle検索をしてくれるようにしました♪


オートホットキーなので、秀丸だけではなく、


お仕事のときに使うかもしれないWordでもオッケーです♪


素人考えでスクリプトをいじってしまったので、


いつパソコンぼ~ん!!となってもいいように、


もとのスクリプトはしっかりとってあります!


こんな感じで、表を作ったり、多読+効率化をしながら、


無理のない範囲で翻訳作業のスピードアップをしていけたらいいなって


思っています。


幸せな気持ちにしてくれたチョコ♪

CIMG5604.jpg

ありがとうございました。


にほんブログ村

10 | 2019/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR