フィッシュロースター for 骨粗鬆症予防

最近、母親が骨粗鬆症と診断されてしまいました。


それをきっかけにネットで骨粗鬆症のことを調べ始めたのですが、


年を取ったら骨が丈夫じゃないと寝た切りになっちゃうリスクが高くなる


という結果にたどり着きました。


そりゃ大変!ということで、


母と一緒に骨太人間を目指し始めました。


テレビで納豆のビタミンKがカルシウムを骨にくっつける役目が


あると放送されていたので、


あまり食べていなかった納豆を毎朝食べるようになりました。


発酵食品だから骨以外にも体に良いしね。


太陽からのビタミンDも大切ということで、


毎朝の大股ウォーキングも続けております。


また、ウォーキングで骨が揺れることによって、


骨の中の血流もアップして、


骨を作る細胞が活性化されるそうです♪


カルシウムはもちろん大切なので、


手作りR1ヨーグルトも意識して毎日食べるようになりました。


ヨーグルトは夕方の16時くらいに食べると、


効率良くカルシウムが吸収されるそうです。


そんな折、遠い記憶がよみがえってきました。


私のおじいちゃんが死んだ日、


火葬場で職員の人がおじいちゃんの骨を箱に収めるために、


棒で頭蓋骨を壊そうとしていたのですが、


骨が固すぎてなかなか壊れず、


「あれ?あれ?」と言いながら、


ゴンゴンと音を鳴り響かせておりました。


おじいちゃんは魚屋さんで、


毎日のようにお魚を食べておりました。


というわけで、私も毎日とはいかないけど、


お魚を意識して多めに食べるようにしよう!と決心しました。


ただ、今までガスコンロの魚焼きグリルでお魚を焼いていたので、


後片付けと煙もくもくが大変のなんの!


そのせいで我が家では焼き魚はあまり食べていませんでした。


そこで、魚が美味しく焼けて、お手入れが簡単と評判の


パナソニックの魚焼き器『けむらん亭』を購入しました♪

PA021862.jpg

うちはお米も土鍋で炊くほど、あまり電化製品を使わない方なのですが、


買ってよかったね~としみじみつぶやいてしまうほど、


美味しいものができて、お手入れが楽なフィッシュロースターでした♪


自動で火加減を調整してくれるので、


ボタンを押すだけで丁度いい加減で


お魚を焼き上げてくれます♪


しかも、下の受け皿にアルミホイルを敷けば、


お片付けも楽ちんちん♪←なんかだめよ!


焼き鳥や豚串なども美味しくできます♪


燻製も作れるということで、


早速チーズの燻製を作りました♪


燻製のチップを準備して、

PA021857.jpg

チーズをスタンバイします。

PA021859.jpg

14分ほどスモークすると、

PA021865.jpg

チーズの燻製のできあがり!!


燻製ってあまり食べたことがなかったのですが、


色のついた部分がキャラメルのような香りでこおばしくて、


中がトロッと温かくて、


最高のスイーツでした・・・骨にも良いしね!!


この魚焼き器を相棒に、


お魚骨太生活が楽しめそうです♪


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

健康になる寒天ゼリー♪

何がきっかけか忘れてしまいましたが、


寒天が体に良いと知り、


寒天ゼリーを作るのにハマっています♪


最初は寒天の量がわからず、


スプーンもはじき返す勢いのゴムのようなゼリーができたり、


ジュレのように口に入れた途端に溶けてしまう


はかないゼリーができたりと、


試行錯誤を繰り返しました。


そして、とうとうパーフェクトぷるぷるなゼリーを作れるようになりました♪


パーフェクトぷるぷる・・・なんか好き。


寒天は海藻なので、植物繊維が豊富でお通じが良くなるんですが、


ただ単にお通じが良くなるというだけではなく、


発がん物質や有害物質を体外に排出する働きがあることが


医学的に認められているそうです!


しかも糖やコレステロールの吸収も抑えてくれるとのことで、


ちょっぴりたくさん食べてしまいそうなお食事の前に


寒天ゼリーを食べておくといいかもしれませんね♪


寒天ゼリーはどんなシュースでも作ることができるのですが、


私の一番のお気に入りは、


カゴメさんの野菜生活100のポリフェノール味です♪


(味は濃いブドウジュース)

P9031798.jpg

私はとっても甘いものが好きで、


ついついコンビニスイーツやチョコレートなどに手が伸びてしまうのですが、


最近は甘いものを食べたくなったときに寒天ゼリーを食べるようにしています。


なので、なるべく砂糖の入っていない、


できれば美味しいジュースがないかな~と思っていたところに、


この野菜生活100に出会いました。


すっごく美味しいのに、砂糖も食塩も甘味料も不使用とのこと。


しかもポリフェノールは女性をキレイにしてくれます♪


寒天は安心して食べられる伊豆産の粉寒天を使っています。

P9031800.jpg

私の作り方は、


①鍋にジュースを200mlと粉寒天を小さじ2杯(4g)入れて混ぜ合わせます。

②強火でもこもこ全体が泡立つまで沸騰させた後、

 弱火で3分間、混ぜながら煮ます。

 (ここで3分間煮ないと、寒天がしっかり溶けなくて、

  おなかの中で水分を吸い取ってしまい、

  かえって体に悪いそうです。)

③3分後、強火にして残りのジュース(800ml)を少しずつ混ぜ入れます。

 (一気に入れると急に冷えて、寒天が固まってしまいます)

④容器に入れて、お好みでフルーツなどを加えて、

 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成です♪


私はブルーベリー狩りですっかりハマってしまった


ブルーベリーを必ず入れています。

P9031802.jpg

1リットルのジュースで8カップくらいできます♪

P9031805.jpg

たまにコッテリ甘いもの食べたいよ~!!となりますが、


しばらくはパーフェクトぷるぷる生活を続けていこうと思います♪


ありがとうございました。


にほんブログ村

お重箱デビュー ♪

あけましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いいたします。


我が家の年越しは、たまに旅行に行ってしまうときもあるけど、


だんなさんの実家で過ごすのが恒例になっています。


だんなさんのお父さん、お母さん、お兄さん夫婦、弟くん、そして私たち夫婦の


お酒たっぷりにぎやか年越しです♪


いつもささやかながらお料理をつくって、


お皿に入れてラップして持っていくのですが、


ことしはお重箱を買ってみました。


キューティーハニー!

PC310065.jpg

かわいいでしょ♪


一段目には大根とホタテと豆のサラダ。

PC310048.jpg

カイワレ大根でドレスアップしています♪


二段目にはサーモンとハーブ鯛とマグロのカルパッチョ。

PC310053.jpg

クルミでヘルシーに♪


三段目にローストビーフを。

PC310061.jpg

ニンニクと玉ねぎをすったものにオリーブオイルや酢などをまぜた


わんこ特製ソースをかけます♪

PC310062.jpg

今年は小樽のナイアガラという美味しいスパークリングワインをいただいて、


みんなでご機嫌になって、


だんなさん一家とは初めてになるカラオケにいきました。


恥ずかしかったけど、


だんなさんを産んでくれた感謝してもしきれないお母さんと


前以上に距離が近くなれた気がして、


嬉しくて楽しい年越しになりました♪


お重箱を風呂敷につつんだところ。

PC310067.jpg

ベストドレッサー賞受賞!


ありがとうございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

まったりチョコレートケーキ♪ for Happy Birthday

だんなさんのお誕生日だったので、


チョコレートケーキをつくりました♪


まずはケーキの型にクッキングシートを敷いて準備しておきます。

CIMG3355.jpg

バターと生クリームとチョコレートを刻んだものをマゼマゼ。

CIMG3362.jpg

チョコレートの香りにワクワクです♪


これを生地にマゼマゼ。


練らないように、切るように混ぜます。

CIMG3366.jpg

先ほど用意しておいた型に流し込んで、


170度のオーブンで35分ほど焼きます。

CIMG3368.jpg

焼きあがったところ。

CIMG3372.jpg

美人な小麦色の肌に焼きあがりました♪


これを3段に切り分けて、


一段ずつチョコレートクリームを塗っていきます。


一段目。

CIMG3375.jpg

一段目の上に二段目を重ねて。

CIMG3377.jpg

三段目は横にもたっぷり塗ります♪

CIMG3379.jpg

チョコレートクリームが固まったところで、


ココアパウダーを振りかけて出来上がり♪

CIMG3386.jpg

「これ、本当にわんこがつくったのかい?!」


そんな最高のほめ言葉をいただきました♪


だんなさん、生まれてきてくれて感謝です。

CIMG3387.jpg

ありがとうございました。


にほんブログ村

はじめてのジャムづくり with 土佐文旦♪

果実の女王の土佐文旦をいただいたので、


初めてのジャムづくりに挑戦しました♪

CIMG3296.jpg

まずは実の部分をおいしくいただきます。

CIMG3339.jpg

グレープフルーツを甘くした感じ?


グレープフルーツだったりして…


さわやかな香りに癒されます♪


とても厚い皮をレモンの皮と一緒に千切りします。

CIMG3309.jpg

それを10分×3回、ゆがきます。

CIMG3314.jpg

皮の農薬を取るため?


皮をやわらかくするため?


とにかく爽やかな香りを胸いっぱいに吸い込みながら


ひたすらゆがきました。


次は皮とひたひたの水、皮と同量の砂糖を合わせて煮詰めます。


…あっ!ゆがく前に皮の重さをはかるのを忘れちゃったよ~!


とりあえずゆがいた後の水をたっぷり吸った皮の重さを計ってみると、

CIMG3317.jpg

506グラム…ゆがく前は何グラムだったのよ~?!


とりあえず砂糖は半分の量の250グラムにしてみるか…と思ったけど、


250グラムの砂糖の迫力にビックリ!


気持ち少なめの180グラムにしてみました。


煮詰めたところ。

CIMG3329.jpg

最後にレモン汁を加えてできあがり。


レモン汁…え~レモンをしぼるものがないよ~


しかもレモンの皮むいちゃったから手でギュッともできないし…


とろろするやつでいいかな?

CIMG3321.jpg

なんかこのレモン、すごくオレンジ色だね。


ミカンだったりして…


とりあえず種を取りつつすってみました。

CIMG3328.jpg

意外と良い感じ♪


そんなこんなで文旦ジャムの出来上がり♪


グレープフルーツとミカンのジャムだったりして…

CIMG3332.jpg

さいきん毎晩食べている手作りのR1ヨーグルトにかけて


美味しくいただきました♪

CIMG3334.jpg

さわやかな香りと甘酸っぱさがあいまって、


大人なジャムができあがりました。


だんなさんも「市販のジャムよりおいしいね。」と


気に入ってくれたようです♪


手作りヨーグルトの話になりますが、


いろいろな牛乳でつくってみています。


R1ドリンクと十勝牛乳。

CIMG3341.jpg

R1ドリンクと倉島牧場牛乳。

CIMG3294.jpg

R1ドリンクと町村農場特選牛乳。

CIMG3290_2016022110572073f.jpg

牛乳によって微妙にヨーグルトの味がちがいます。


今のところ町村農場さんの牛乳でつくったヨーグルトが


こっくりしていて一番大好きです♪


ありがとうございました。


にほんブログ村
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR