『とってもやさしい化学基礎』

医薬の本を読んでいると必ず出てくる化学式に


少しでも苦手意識を持たないようにするため、


『とってもやさしい化学基礎』を読みました♪



この本は、中学の内容も含めて


ゼロから説明してあるので、


バリバリ文系の私でも


落ちこぼれることなく読み終えることができました。


一つの項目ごとに穴埋め問題と


ちょっぴりレベルアップした問題が出てきます。


説明を読んでいるだけでは、


あ~やっぱり化学と私との間には壁があるのよね・・・と、


たばこチョコをくわえたくなってしまいます。


そんな絶妙なタイミングでシンプルな問題が出てきて、


解答の仕方のお手本を見ながら


手を動かして解いていくうちに、


さっきまで脳みそボーン10秒前だったのが、


不思議と内容が頭に入ってきて、


やる気も戻ってきました。


この本に出会っていなかったら、


一生化学を放り投げていたかもしれません。


化学アレルギーもちょっぴり良くなって、


医薬翻訳者デビューに一歩近づけた感じがしてきた矢先に、


新たな問題発生!


まいっちんぐ統計・・・。


以前からプロの医薬翻訳者さんの記事などを読んでいると、


「統計が苦手」という、


かっちょいいワードをチラチラ目にしておりました。


「統計?なんかわかんないけど、


私にはまだまだ関係ないようなことかな?」と思っていました。


あっま~い!あますぎるわよ~!!昔の私!!!


トライアリストも後半に入ってきたり、


NEJMのアブストラクトでトレーニングを始めると、


宇宙へのメッセージ的な文がたまに、


でも確実にチラホラと出没し始めました。


頼みの綱の訳例を見てみても、わけわかめの極み。


そう・・・多分だけど、それが統計の用語だったり、


言い回しだったりするものだと思われます。


統計のお勉強は、お仕事デビューしてからでも遅くないと思っていたのに、


おろおろマックスですよ・・・。


そんな折、『医学・薬学の翻訳・通訳完全ガイドブック』に、



「医学翻訳をやるなら医療統計からは逃げられません。」


とのお言葉が。


遅かれ早かれしなければいけないのなら、


この勉強期間中にちゃんと向き合うことを心に決めました。


まずは医療統計がどんなものかを知るために、


『マンガでわかるナースの統計学』を読んでみようと思います♪



この本の選択で合っているのかな?


『医学・薬学の翻訳・通訳完全ガイドブック』では、


『宇宙怪人しまりす医療統計を学ぶ』と



『医薬研究者のための統計記述の英文表現改訂3版』が



オススメされていました。


ありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

暖炉&露天風呂付きお部屋♪ @ 森のスパリゾート北海道ホテル

モール温泉で有名な十勝川温泉に行ってきました♪


今回は森のスパリゾート北海道ホテルさんの


フォレストスパツインというお部屋に泊まりました。


眺めが良くて、明るいお部屋では、

CIMG5553.jpg

寝心地の良いベッドや

CIMG5549.jpg

癒やされる暖炉、

CIMG5576.jpg

モール温泉の露天風呂を楽しむことができました♪

CIMG5556.jpg

ただ、この日は最低気温がマイナス20度・・・


ベランダに出て露天風呂に入るまでの一瞬の間、


「極寒の中でのネイキッド」というデスゲームを乗り越えての


入浴タイムでしたよ・・・7回も入っちゃったけどね。


夜ご飯はフレンチでした♪


綺麗で美味しい前菜や

CIMG5562.jpg

お魚料理、

CIMG5565.jpg

お肉料理で

CIMG5568.jpg

ほっぺたをかなり落としました。


朝食は、お庭のリスを見ながらいただきました♪


動物好きのだんなさんはお庭に目がくぎづけ!


目の前に由美かおるが座っておるのに・・・なんちって。


前日の毒素を出してくれそうな


食物繊維たっぷりのメニューに

CIMG5584.jpg

絶品だった白いオムレツ♪

CIMG5585.jpg

イチゴが可愛いデニッシュなど、

CIMG5587.jpg

最後の最後まで大満足なステイになりました♪


最近、ひたすらお仕事とお勉強で


ギュウッとなっていた心と体を


ほぐしてもらった温泉旅行でした♪


だんなさんに感謝です。


ホテルのカボチャケーキ♪

CIMG5573.jpg

ありがとうございました。


にほんブログ村

『翻訳スキルハンドブック』

高橋聡さんがブログでオススメされている


『翻訳スキルハンドブック』を読みました♪



こちらの本の「はじめに」に書かれてある


「実際の仕事では、『意味は何となく分かるけれど、


読みづらく、違和感のある』翻訳は商品になりません」


という一文が、私の甘えた心にズッシリと乗りかかってきました。


本を読んで初めて、基本的な翻訳作業の流れや考え方を


とても丁寧に学ぶことができました。


これまでの私の翻訳勉強では、


英文を見るなり何故かあわあわとなり、


とにかく単語の意味を調べては訳し、


最後に疲れ果てながらチョロッとミスしてないか見て、


それで訳す作業は終~了~!という感じでした。


この本には、翻訳作業についてはもちろんのこと、


翻訳作業の『前にすること』と『後にすること』が説明されていて、


大げさじゃなく、私の翻訳人生変わったかも!と思えるくらい


ガツーンとためにないました♪


お仕事をしていく上でのプロセスや注意点、


時間配分の例までも書かれてあるので、


お仕事ってどんな感じなんだろう・・・って


子犬のようにふるえていた私の心を


少し明るくしてくれた本でもありました。


今回学んだ翻訳スキルがしっかりと身につくまで、


時間はかかっちゃうかもしれませんが、


一つ一つ手順をたどりながら


じっくりと翻訳トレーニングをしようと思っています。


「少しずつでも勉強を続けられた人には、


驚くほどの絶景を目にできる機会が広がっています。」と、


「おわりに」に書かれてあります。


いつかその『絶景』を見られる日が来るまで、


頑張っていけたらいいなって強く思いました。


ありがとうございました。


にほんブログ村

見やすさアップ♪ @ ワードマクロデビュー

四苦八苦の末、対訳集を作る環境が整って、


(四苦八苦の経過→自作対訳集づくりの環境が整いました♪


対訳集の使用方法に夢が広がるばかりでした。

1,翻訳中にgrep検索で使う
2,プリントアウトして、対訳形式で音読練習する
3,翻訳トレーニングで自分の訳文と見本の訳文を見比べるときに使う
4,自作辞書に入力する単語や表現を選ぶときに使う

などなど、ウキウキマックスでした♪


さっそく秀丸で作った対訳集第1号目をプリントアウトしてみました!

CIMG5508.jpg

え~ん!読みづらさ日本一!!


原因は、grep検索できるように英文と日本文を1行にまとめたのと、


エクセルに落としたときに1セルに1文ずつ入るようにタブ区切りにしたためです。


仕方ないとはいえ、こんなゴチャゴチャ大魔王な見栄えに・・・


これじゃあ、私と対訳集との夢の勉強ライフが、


いい人なんだけど、どうしても恋愛対象には見られないの・・・的な、


ちょっぴり残念なものになりそう。


せっかくだから、エクセルに落としてみる?

CIMG5503.jpg

見やすさも良い感じだし、


心配していた、ちゃんと1セルに1文ずつ自動的に入るのかも


バッチリ!一安心!


ただね、プリントアウトする前に、


罫線入れたり、列幅変えたり、


設定にちょっぴり手間が・・・


これじゃあ、私の彼氏ね、モテモテすぎて大変なの・・・的な


勉強前から面倒な感じに。


そこで、最近お世話になりっぱなしの本、


『あの手・この手の特許翻訳』をパラパラめくりました。


(まだちゃんと通しで読んでおりません・・・すんまそん)




この本の「コメント表を自作」という節に、


ワードマクロを作れば、


タブ区切りしてあるコメントが


マクロボタンを押すと、すぐにコメント表になるという説明がありました。


私にはコメント=対訳、コメント表=対訳の表に見えましたよ~!


本とにらめっこしながら、何とか表作成のワードマクロを作りました♪


本に載っているマクロの中に、


フォントサイズの変更と左寄せの操作も


オリジナルで追加しました。


ワードで秀丸の対訳集を開き、


(この時点ではまだゴチャゴチャ大魔王)


作りたてホヤホヤのマクロボタンをポッチリすると・・・


一瞬で素敵な対訳の表ができあがりましたYO!

CIMG5505.jpg

きれい&めちゃ簡単♪


気がつけば、トントン拍子にゴールインが決まっていた


運命の相手のよう・・・しつこいよ。


そんなわけで当面は、

秀丸で対訳集作成→grep検索に使用
ワードでプリントアウト→勉強の素材として使用

こんな感じで有効活用していけたらいいなと思っています♪


(上の3写真とも、NEJMのアブストラクトを引用)


ちなみに、最近の勉強状況は、

1,トライアリスト(ノートづくり) 1000文中869文目まで
2,トライアリスト(復習・1周目) 1000文中390文目まで
3,英文法解釈(音読) 293ページ目まで

あとは、NEJMのアブストラクトを使った医薬翻訳トレーニングや


翻訳や医薬関係の本を読んだりしております。


ありがとうございました。


にほんブログ村

自作対訳集づくりの環境が整いました♪ @ 秀丸エディタ

秀丸で対訳集を作成する環境を整えました♪


前回の記事→単文化 @ 秀丸マクロ+正規表現デビューでは、

1,日本文と英文をそれぞれ秀丸で開く→手作業(ネットからコピペ)
2,1行に1文ずつにバラして単文化→マクロボタンを押す

この2つをできるようにしました♪


今回は、最後のとりで、

3,英文→タブ区切り→日本文の形にまとめる

こちらを脳みそのシワシワをフル稼働して解決しました♪


どうやって?


マクロを3つ作りました♪

1,日本文の行全体を切り取り+貼り付けマクロ
2,英文と日本文の間の改行を消して、タブスペースを入れるマクロ
3,不要な空白行を消すマクロ

1は、秀丸ライブラリにあるほかの人が作ったマクロをいただきました。


ありがたや~


2と3は自作しました♪


ただキー操作を記録しただけだけどね!


3つということで、手間がかかりそうな感じがするかもしれませんが、


マクロをそれぞれ隣り合うFキーに割り当てて、


テンポ良く、ワン!ツー!ブルースリー!と押して操作するので、


結構リズミカルに対訳集ができあがります♪


対訳集では翻訳中にgrep検索したいのと、


(検索した用語に色がついていて見やすい!)


翻訳トレーニングの最後に対訳形式で


音読の練習をしたかったので、


(口の筋肉を使いたい!あちょー!)


今回PCの環境整備に取り組みました♪


せっかく苦労して対訳集づくりの環境を整えたので、


ICHガイドラインや薬局方などの対訳集も


少しずつ作ってみようかなと思っています♪


・・・などとウッキウキの記事風ですが、


最後の最後に問題発生!


本当の最後のとりでが待っていましたよ~(涙のリクエスト)


詳細は、こちらの記事で→見やすさアップ♪ @ ワードマクロデビュー


だんなさんが作ってくれたバラの花束。

CIMG5495.jpg

大好きなスナッフルズのチョコレートケーキ。

CIMG5489.jpg

ありがたや~


ありがとうございました。


にほんブログ村

01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

wakako

Author:wakako
札幌在住の医薬翻訳者になりたい主婦です。
土日に受付のお仕事をして、
平日に勉強をしています。
よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR